あじと新玉ねぎの南蛮漬け

スポンサーリンク

あじと新玉ねぎの南蛮漬け

あじと新玉ねぎの南蛮漬け

料理名 あじと新玉ねぎの南蛮漬け
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 田口 成子
放送局 日本テレビ
放送日 2016年5月27日(金)

 

焼いたアジで作る南蛮漬け

「あじと新玉ねぎの南蛮漬け」の作り方のご紹介です。今回は旬のあじを揚げずにフライパンで焼きます。小麦粉をまぶしてふっくらと焼きあげましょう。下に広げた新タマネギはサッと湯に通し、やわらかく甘みをさらに出します。お子さんでも食べやすい南蛮漬けになります。

スポンサーリンク

あじと新玉ねぎの南蛮漬けの材料(4人分)

 

あじ 3尾(600g)
少々
新玉ねぎ (大)1個(300g)
貝割れ菜 1/2パック
赤唐辛子 1本
しょうが (大)1かけ
合わせ酢
大さじ2
しょうゆ 大さじ2
砂糖 大さじ1
だし汁 1/4カップ
●小麦粉、ごま油

 

 

あじと新玉ねぎの南蛮漬けの作り方

1、新玉ねぎ((大)1個(300g))は縦半分に切って縦に薄切りにし、熱湯にさっと通してザルに上げ、水気をきって冷ます。貝割れ菜(1/2パック)は根元を切って2~3cm長さに切る。赤唐辛子(1本)は種を除いて小口切りにする。しょうが((大)1かけ)はせん切りにする。

※新玉ねぎはさっと湯通しをしておくことがポイント(甘みも出てやわらかくなる)、さっとゆでるだけでOK。

-

2、バットに合わせ酢の酢(大2)、しょうゆ(大2)、砂糖(大1)、だし汁(1/4カップ)を入れて混ぜ、赤唐辛子としょうがを加えておく。

-

あじと新玉ねぎの南蛮漬け3、あじ(3尾(600g))はゼイゴをそぎとり、頭を切り落とし、腹を切り開いて腹ワタをとり出し、水できれいに洗う。水気をふいて三枚におろし、腹骨をすきとり、小骨を抜き、一口大のそぎ切りにして塩(少々)をふり、小麦粉(適量)を薄くまぶす。

フライパンにごま油(大2)を熱し、皮目を下にして並べ焼く。

※あじのそぎ切りは皮目を下にして切ります。

※あじに小麦粉をまぶしておくと、身がやせずにふっくらと焼きあがります(焼きすぎないことも大切)。

-

あじと新玉ねぎの南蛮漬け4、焼き色がついたら返して火を通し、(2)の合わせ酢につける。

-

あじと新玉ねぎの南蛮漬け5、新玉ねぎを(4)のつけ汁であえて器に敷き、上にあじを盛り、貝割れ菜を散らし、残ったつけ汁をかけて、あじと新玉ねぎの南蛮漬けの完成。

-

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ