あさりと枝豆のスープ香菜風味

スポンサーリンク

あさりと枝豆のスープ香菜風味

あさりと枝豆のスープ香菜風味

料理名 あさりと枝豆のスープ香菜風味
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 関岡 弘美
放送局 日本テレビ
放送日 2014年9月6日(土)

 

あさりと枝豆のうまみたっぷりスープ

残暑を乗り切るスープということで、「あさりと枝豆のスープ香菜風味」の作り方のご紹介です。あさりの旨みをしっかり味わえる一品。あさりと枝豆で温かくても冷たくてもどちらでも美味しくいただけます。季節に合わせてお楽しみください。

スポンサーリンク

あさりと枝豆のスープ香菜風味の材料(4人分)

 

あさり(砂抜き) 450g
白ワイン 100ml
2カップ
枝豆(さやつき) 400g(正味200g)
牛乳 60ml
香菜の葉 1~2株分
塩、こしょう 各少々
大さじ1

 

 

あさりと枝豆のスープ香菜風味の作り方

1、あさり(砂抜き 450g)はバットなどに入れて海水程度の塩水をヒタヒタに注ぎ、暗い場所において砂抜きをする。

2、枝豆(さやつき 400g(正味200g))はさやの両端を切り落としてざっと洗い、塩(大1)をふってもみ込み、そのまま熱湯に入れて10分ほどゆで、ザルに上げて冷ます。

※冷たいスープはゆでた枝豆を使い、チャウダーの枝豆は生の実を取り出して炒めます。

あさりと枝豆のスープ香菜風味さやから実を出して薄皮をむき、トッピング用に8粒をとり分けてざっと刻んでおく。

※枝豆の代わりにセロリを、香菜の代わりにバジルやセルフィーユ、ハーブを使っても楽しめるスープです。

あさりと枝豆のスープ香菜風味3、(1)のあさりは殻をこすり合わせてよく洗い、鍋に入れて白ワイン(100ml)と水(2カップ)を加え、火にかける。ほとんどの殻が開いたらアクをすくいとり、ザルに上げてあさりとだし汁に分ける。

あさりと枝豆のスープ香菜風味あさりはトッピング用に8個をとり分け、残りは殻をはずして粗く刻む。

4、香菜の葉(1~2株分)はトッピング用に少しとり分けておく。

あさりと枝豆のスープ香菜風味5、深めのボウルに枝豆、香菜の葉を入れ、あさりのだし汁を少しずつ加えながらハンドブレンダーで攪拌し、ピューレ状にする。

あさりと枝豆のスープ香菜風味牛乳(60ml)を加え、ボウルに移し味をみて塩、こしょう(各少々)でととのえ、あさりの身を加えて冷蔵庫で冷やす。

あさりと枝豆のスープ香菜風味

あさりと枝豆のスープ香菜風味

6、器にスープを注ぎ、トッピング用のあさり、枝豆、香菜の葉をあしらいあさりと枝豆のスープ香菜風味の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ