鶏胸肉の香ばし焼き

スポンサーリンク

鶏胸肉の香ばし焼き

鶏胸肉の香ばし焼き

料理名 鶏胸肉の香ばし焼き
番組名 ノンストップ!
コーナー 笠原将弘のおかず道場
料理人 笠原将弘
放送局 フジテレビ
放送日 2017年2月21日(火)

 

鶏胸肉をカリッカリと香ばしく

ノンストップ!では、「賛否両論」の笠原将弘さんが、「鶏胸肉の香ばし焼き」の作り方を紹介していました。細かく砕いたアーモンドを鶏胸肉にびっしりまぶしてこんがり焼きあげます。カリッカリ食感の鶏肉に、卵黄をベースにしたなめらかな和風マヨネーズソースをたっぷり合わせていただきます。

スポンサーリンク

鶏胸肉の香ばし焼きの材料(4人分)

 

鶏胸肉 2枚
アーモンド(ロースト) 100g
エリンギ 1パック
ミニトマト 8個
卵黄 2個分
卵白 2個分
A
大さじ1
薄口しょうゆ、砂糖 各大さじ1/2
練り辛子 小さじ1/2
塩、コショウ 各適量
薄力粉 適量
サラダ油 大さじ2

 

 

鶏胸肉の香ばし焼きの作り方

1.鶏胸肉(2枚)は皮を除き、1cm厚さのそぎ切りにし、塩、コショウ(各適量)をふって下味をつけます。

 

-

2.保存袋などにアーモンド(ロースト) 100gを入れて口を閉じ、めん棒でたたいて細かく砕きます。

1の鶏肉に薄力粉(適量)を薄くまぶして、よく溶きほぐした卵白(2個分)にくぐらせ、アーモンドをまぶしつけます。

※アーモンドでカリッと香ばしくすべし

-

 

3.フライパンにサラダ油(大2)を中火で熱して2の鶏肉を並べ、両面をカリッと焼いて火をとおし、取り出します。

同じフライパンで縦半分に切ったエリンギ(1パック)、ミニトマト(8個)を入れ、エリンギは色づくまで焼き、ミニトマトはさっと焼いてともに塩(適量)をふります。

鶏胸肉の香ばし焼き

-

4.ボウルに卵黄(2個分)とAの酢(大さじ1)・薄口しょうゆ、砂糖(各大さじ1/2)・練り辛子(小さじ1/2)を入れて混ぜ合わせ、湯せんにかけながらとろっとするまで泡立ててソースをつくります。

鶏胸肉の香ばし焼き

※卵黄はソースはふわっとさせるべし

-

 

5.器に鶏肉と野菜を盛り、4のソースを添えます。

鶏胸肉の香ばし焼き

-

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ