鶏胸肉の磯辺ピカタ丼

スポンサーリンク

鶏胸肉の磯辺ピカタ丼

料理名 鶏胸肉の磯辺ピカタ丼
番組名 ノンストップ!
コーナー 行列シェフのまかない・家ごはん
料理人 成松真悟
放送局 フジテレビ
放送日 2016年10月10日(月)

 

ピカタを和風に仕上げた丼

ノンストップ!では、「レストランパフューム」の成松シェフが、まかないの「鶏胸肉の磯辺ピカタ丼」を作って紹介していました。薄切りの肉や魚に卵液をつけて焼き上げるイタリア料理の「ピカタ」。今回は鶏むね肉を使って風味豊かな青のりを加えて、ご飯によく合う「鶏胸肉の磯辺ピカタ丼」に仕上げます。

スポンサーリンク

鶏胸肉の磯辺ピカタ丼の材料(2人分)

 

鶏むね肉 300g
塩、コショウ 各適量
薄力粉 適量
1個
青のり 大さじ2
サラダ油 適量
温かいご飯 茶碗2杯分
大根(すりおろし) 適量
青ネギ(小口切り) 適量
タレ
みりん 大さじ4
小さじ4
しょうゆ 大さじ4と2/3
砂糖 大さじ2と2/3

 

 

鶏胸肉の磯辺ピカタ丼の作り方

1.小鍋にタレのみりん(大4)、酒(小4)を入れて強火にかけアルコール分を飛ばします。しょうゆ(大4と2/3)、砂糖(大2と2/3)を加え中火にして軽く煮詰め火を止めます。

●1か月ほど保存可能。

-

2.鶏むね肉(300g)は1㎝厚さに切り、両面に格子状に切り目を入れます。塩、コショウ(各適量)を両面にふり、ハケを使い薄力粉(適量)をまぶします。

※格子状に切ってジューシー鶏胸肉に!

-

3.ボウルに卵(1個)を割り入れ白身を切るようによく混ぜ、青のり(大2)を加えて混ぜ合わせます。

鶏胸肉の磯辺ピカタ丼

※卵液にたっぷり青のりで磯辺風味!

-

4.フライパンにサラダ油(適量)を熱し、2の鶏肉を3にくぐらせて並べ入れます。キツネ色になったら裏返し、肉に八分どおり火が通ったら火からおろし、1のタレを大さじ1入れます。

鶏胸肉の磯辺ピカタ丼

-

5.丼ぶりに温かいご飯(茶碗2杯分)を盛り、1のタレを大さじ6を回しかけ、4のピカタをのせます。大根(すりおろし 適量)をのせ、青ネギ(小口切り 適量)を散らして、鶏胸肉の磯辺ピカタ丼の完成。

鶏胸肉の磯辺ピカタ丼


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

ピカタの人気レシピ

第1位

鶏むね肉で*節約*ピカタ☆ お箸で切れる♪

鶏むね肉で*節約*ピカタ☆ お箸で切れる♪

安い鶏むね肉を卵でコーティングしてボリュームアップ♪ 付けて焼くだけの簡単料理です★

第2位

しっとり☆鶏胸肉のピカタ

しっとり☆鶏胸肉のピカタ

簡単で冷めても美味しいので、お弁当にぜひ!!

第3位

豚ロース薄切り肉deピカタ♪

豚ロース薄切り肉deピカタ♪

美味しい豚ピカタ♪

第4位

ふんわり卵とバターの香り♪チキンピカタ

ふんわり卵とバターの香り♪チキンピカタ

ふんわり卵とバターの風味が美味しく、家族皆に喜んでもらえるメニューです♪安価で簡単なので、覚えておきたい一品です!

このページの先頭へ