鶏肉の春菊ジェノベーゼ

鶏肉の春菊ジェノベーゼ

料理名 鶏肉の春菊ジェノベーゼ
番組名 ノンストップ!
コーナー 坂本昌行のOne Dish
料理人 坂本昌行
放送局 フジテレビ
放送日 2018年2月16日(金)

 

コメント

ノンストップ!坂本昌行のOne Dishのコーナーでは、坂本昌行さんが「鶏肉の春菊ジェノベーゼ」の作り方を紹介おすすめしていました。たっぷり野菜の彩り豊かな炒め物。春菊のソースが決め手です。鶏肉はカレー粉とレモンを効かせます。カシューナッツもアクセント!

鶏肉の春菊ジェノベーゼの材料(2人分)

 

鶏モモ肉(6等分に切る) 1枚
春菊(塩ゆでして水気を絞り、刻む) 70g
A
大さじ1
カレー粉 小さじ1/2
小さじ1/4
レモンの輪切り(いちょう切りにする) 4枚
B
ニンニク(すりおろす)、塩 各小さじ1/4
コショウ(黒) 適量
オリーブオイル、水 各大さじ1
オリーブオイル 大さじ1
大さじ1
レンコン(1.5cm厚さの輪切り) 180g
パプリカ(赤・ヘタと種を除いて長めの乱切り) 1/2個
カシューナッツ(粗みじん切り) 20g

 

 

鶏肉の春菊ジェノベーゼの作り方

1.ボウルに鶏モモ肉(6等分に切る 1枚)を入れ、Aの酒(大さじ1)・カレー粉(小さじ1/2)・塩(小さじ1/4)・レモンの輪切り(いちょう切りにする 4枚)を加えてよくもみ込み、15分ほどおきます。

 

 

 

2.別のボウルに春菊(塩ゆでして水気を絞り、刻む 70g)を入れてBのニンニク(すりおろす)、塩(各小さじ1/4)・コショウ(黒 適量)・オリーブオイル、水(各大さじ1)を加えてよく混ぜます。

 

 

3.フライパンにオリーブオイル(大1)を熱して1とレンコン(1.5cm厚さの輪切り 180g)を入れて焼きます。

焼き色がついたら表裏を返し、パプリカ(赤・ヘタと種を除いて長めの乱切り 1/2個)と分量の水(大1)を加え、フタをして弱火で約5分蒸し焼きにします。

 

 

4.3のフタを外して2を加え、全体にからめるように炒め合わせます。

 

 

5.4を器に盛り、カシューナッツ(粗みじん切り 20g)を散らします。

このページの先頭へ