鶏肉と野菜の洋風揚げ浸し

スポンサーリンク

鶏肉と野菜の洋風揚げ浸し

鶏肉と野菜の洋風揚げ浸し

料理名 鶏肉と野菜の洋風揚げ浸し
番組名 ノンストップ!
コーナー 坂本昌行のOne Dish
料理人 坂本昌行
放送局 フジテレビ
放送日 2015年10月16日(金)

 

簡単おしゃれな揚げびたし

ノンストップ!では、旬の秋なすを使った「鶏肉と野菜の洋風揚げ浸し」を坂本昌行さんが作っておすすめです。漬けダレにはフレッシュなトマトをすりおろします。トマトの酸味とバジルで爽やかな仕上がりに!ご飯はもちろん、パンにもよく合うおかずです。

スポンサーリンク

鶏肉と野菜の洋風揚げ浸しの材料(2人分)

 

鶏モモ肉(ひと口大に切る) 1枚
トマト(ヘタを除く) 1個(120g)
カボチャ(5mm厚さに切る) 120g
ナス(ヘタを除いて乱切り) 2個
塩、粗びきコショウ(黒) 各適量
薄力粉 大さじ1/2
揚げ油 適量
ニンニク(薄切り) 1かけ
バジル(千切り) 2、3枚
(A)
ポン酢しょうゆ 大さじ3
塩、粗びきコショウ(黒) 各適量

 

 

鶏肉と野菜の洋風揚げ浸しの作り方

1.トマト(ヘタを除く 1個(120g))は皮つきのまますりおろし、Aのポン酢しょうゆ(大3)、塩、粗びき黒コショウ(各適量)を加えて混ぜ合わせる。

※フレッシュなトマトの酸味で洋風だれに仕上げる

-

2.鶏モモ肉(ひと口大に切る 1枚)は塩、黒コショウ(各適量)をふり、薄力粉(大1/2)をまぶす。

-

鶏肉と野菜の洋風揚げ浸し3.フライパンに深さ2cmくらいの揚げ油(適量)を入れて170℃に熱し、2を揚げる。

途中、薄く色がついたらニンニク(薄切り 1かけ)を入れ、肉がキツネ色になったら取り出す。

続いてカボチャ(5mm厚さに切る 120g)、ナス(ヘタを除いて乱切り 2個)も素揚げする。

-

鶏肉と野菜の洋風揚げ浸し4.3の肉と野菜を1に浸してからめ、全体に味をなじませる。

※揚げた具材は、熱いうちにタレに入れると、味がしみ込みやすい

-

鶏肉と野菜の洋風揚げ浸し5.器に盛り、バジル(千切り 2、3枚)を散らして、鶏肉と野菜の洋風揚げ浸しの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ