鶏ゴボウから揚げ

鶏ゴボウから揚げ

料理名 鶏ゴボウから揚げ
番組名 ノンストップ!
コーナー 坂本昌行のOne Dish
料理人 坂本昌行
放送局 フジテレビ
放送日 2018年5月18日(金)

 

コメント

ノンストップ!坂本昌行のOne Dishのコーナーでは、坂本昌行さんが「鶏ゴボウから揚げ」の作り方を紹介おすすめしていました。やわらかな旬の新ゴボウを衣に使っちゃいました!。鶏肉につけたカリカリゴボウの食感が楽しい、食べごたえのあるひと品。

鶏ゴボウから揚げの材料(2人分)

 

鶏モモ肉 1枚
新ゴボウ(ささがきにし、水にさらして水気をふく) 3本(200g)
A
酒、しょうゆ 各小さじ1
ニンニク(すりおろす) 1/2かけ
はちみつ 小さじ1/2
B
1個
小麦粉 大さじ2
バターピーナツ(細かく砕く) 大さじ3
小さじ1/2
揚げ油 適量
コショウ(黒) 適量
レモン(くし形切り) 適量

 

 

鶏ゴボウから揚げの作り方

1.鶏モモ肉(1枚)は厚い部分に切り目を入れて厚みも均等にし、6等分に切ります。

ボウルに鶏肉を入れ、Aの酒、しょうゆ(各小さじ1)・ニンニク(すりおろす 1/2かけ)・はちみつ(小さじ1/2)を加えて軽くもみ、15分ほどおきます。

 

 

 

2.別のボウルにBの卵(1個)・小麦粉(大さじ2)・バターピーナツ(細かく砕く 大さじ3)・塩(小さじ1/2)を混ぜ合わせ、1をくぐらせて、全体に新ゴボウ(ささがきにし、水にさらして水気をふく 3本(200g))をつけます。

 

 

 

3.揚げ油(適量)を170℃に熱し、2を入れて5~6分かけて両面カリッと揚げます。

 

 

 

4.器に3を盛り、コショウ(黒 適量)をふります。レモン(くし形切り 適量)を添え、絞っていただきます。

このページの先頭へ