鶏とキノコのけんちんうどん

スポンサーリンク

鶏とキノコのけんちんうどん

鶏とキノコのけんちんうどん

料理名 鶏とキノコのけんちんうどん
番組名 ノンストップ!
コーナー 笠原将弘のおかず道場
料理人 笠原将弘
放送局 フジテレビ
放送日 2017年10月10日(火)

 

焼いた豆腐もアクセントに!

ノンストップ!では、「賛否両論」の笠原将弘さんが、「鶏とキノコのけんちんうどん」の作り方を紹介していました。シイタケ、しめじ、えのきだけ3種類たっぷりのきのこと煮干し、鶏肉の旨味でぐっと深みのあるスープに仕上げます。

スポンサーリンク

鶏とキノコのけんちんうどんの材料(2人分)

 

鶏もも肉 1/2枚
シイタケ 2個
シメジ 1/2パック
エノキダケ 1/2袋
ゆでうどん 2玉
三つ葉 2.5本
煮干し 10g
木綿豆腐 1/2丁
ゴマ油 大さじ1
適量
A
3カップ(600cc)
しょうゆ 大さじ2.5
みりん 大さじ2
みそ 大さじ1
砂糖 大さじ1/2
いりゴマ(白) 適量

 

 

鶏とキノコのけんちんうどんの作り方

1.煮干し(10g)は頭とはらわたを取り除きます。シイタケ(2個)は軸を切り落とし、食べやすく手でちぎります。シメジ(1/2パック)、エノキダケ(1/2袋)はそれぞれ根元を除き食べやすく手でほぐします。三つ葉(2.5本)は1㎝幅に切ります。

-

2.木綿豆腐(1/2丁)は横半分に切ります。フライパンを強火で熱し、豆腐を入れて両面に焼き目をつけ、取り出して冷ましておきます。鶏とキノコのけんちんうどん※豆腐は焼いて香ばしさを引き出す

-

3.鶏もも肉(1/2枚)はひと口大に切ります。フライパンにゴマ油(大1)を中火で熱し、皮目を下にして焼きます。焼き目がついたら裏返し、1のキノコを加えて炒め合わせます。

鶏とキノコのけんちんうどん

-

4.きのこがしんなりしてきたら2の豆腐を手で崩しながら加えて炒め合わせ塩(適量)をふります。

-

5.4にAの水(3カップ(600cc))・しょうゆ(大さじ2.5)・みりん(大さじ2)・みそ(大さじ1)・砂糖(大さじ1/2)と1の煮干しを加えてひと煮たちさせ、アクを取り弱火にして5分ほど煮ます。

鶏とキノコのけんちんうどん

※煮干しのうま味でだし要らず

-

6.ゆでうどん(2玉)は茹でて湯をきり、器に盛ります。5を注ぎ1の三つ葉を添えていりゴマ(白 適量)を散らします。

鶏とキノコのけんちんうどん


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ