鮭のホイル焼き

スポンサーリンク

鮭のホイル焼き

鮭のホイル焼き

料理名 鮭のホイル焼き
番組名 ノンストップ!
コーナー 笠原将弘のおかず道場
料理人 笠原将弘
放送局 フジテレビ
放送日 2015年10月20日(火)

 

ふっくらしっとり

ノンストップ!では、賛否両論の笠原将弘さんが旬の鮭を使って、定番の「鮭のホイル焼き」をさらに美味しく!と作り方を伝授していました。野菜にのせて蒸すと素材のうま味を逃すことなく、鮭がふっくらと仕上がります。旬の秋鮭を手軽にホイル焼きでいただきましょう。ノンストップ!ではさらに、大根のおろしあんをかけた「みぞれあん鮭のホイル焼き」のレシピも紹介。

スポンサーリンク

鮭のホイル焼きの材料(4人分)

 

生鮭(切り身) 4切れ
シメジ、エノキダケ 各1パック
長ネギ 1本
ミニトマト 8個
バター 5gx4
大さじ3
しょうゆ 大さじ1
みりん 大さじ1
黒コショウ 適量
レモン(くし形切り) 4切れ

 

 

鮭のホイル焼きの作り方

1.生鮭(切り身 4切れ)は、骨抜きで骨を抜きバットに塩少しを均一にふって並べ、上からもまんべんなく塩をふる。2枚のペーパータオルではさみ、軽く手で押さえて表面の水気をふき取る。

-

2.シメジ、エノキダケ(各1パック)は根元を除いてほぐす。長ネギ(1本)は斜め薄切りにする。ミニトマト(8個)はヘタを除いて半分に切る。

-

鮭のホイル焼き3.30cm角のアルミ箔に長ネギ、シメジ、エノキを1/4量ずつ広げる。鮭1切れとミニトマト4切れをのせ、鮭にバター(5gずつ)をのせる。酒(大3)、しょうゆ(大1)、みりん(大1)を混ぜ合わせ、1/4量をかける。残り3切れも同様にする。

※トマトの水分でふっくらジューシーに

-

4.3のアルミ箔を真ん中で合わせて口を閉じ、両端もぎゅっと包んで閉じる。

-

鮭のホイル焼き5.フライパンに1cmの深さまで水を注ぎ、4を並べる。フタをして中火にかけ、15分ほど蒸し焼きにする(途中で水が少なくなったら、適量ずつ足す)。

※水をはったフライパンを使うべし

-

鮭のホイル焼き6.器に盛り、アルミ箔を開き、黒コショウ(適量)をふる。くし形切りにしたレモン(4切れ)を1切れずつ添えて、鮭のホイル焼きの完成。

-
≪アレンジレシピ・みぞれあん鮭のホイル焼き≫

鮭のホイル焼き鍋にだし汁(300cc)を温め、薄口しょうゆ(大1と1/2)、みりん(大1と1/2)を加えてひと煮立ちしたら、片栗粉(大1)と水(大1)を混ぜ合わせた水溶き片栗粉(大2)を加えてとろみをつける。

すりおろし水気を除いた大根(140g)を加えて温め、仕上げに1㎝幅に切った三つ葉(4~5本)を加える。

-

鮭のホイル焼き鮭のホイル焼きの上にかけて、みぞれあん鮭のホイル焼きの完成。

●放送では、ホイルから器に移して盛り付け

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ