韓国風牛丼

スポンサーリンク

韓国風牛丼

料理名 韓国風牛丼
番組名 ノンストップ!
コーナー 坂本昌行のOne Dish
料理人 坂本昌行
放送局 フジテレビ
放送日 2018年1月12日(金)

 

コメント

ノンストップ!坂本昌行のOne Dishのコーナーでは、坂本昌行さんが「韓国風牛丼」の作り方を紹介おすすめしていました。ガツンと食べたい牛丼を韓国風にアレンジ。味の決め手はピーナツバターで、タレに加えてコクと風味をプラスします。

スポンサーリンク

韓国風牛丼の材料(2人分)

 

牛切り落とし肉 150g
温かいご飯 400g
塩、コショウ(黒) 各適量
A
長ネギ(粗みじん切り) 5cm
ピーナツバター、ショウガ(すりおろす) 各大さじ1/2
大さじ3
トマトケチャップ 大さじ1
しょうゆ 小さじ2
ゴマ油 小さじ1
ニンニク(すりおろす)、一味唐辛子 各小さじ1/4
サラダ油 適量
タマネギ(薄切り) 1/2個
ニラ(4cm長さに切る) 2本
いりゴマ(白) 大さじ1
糸唐辛子(あれば) 適量

 

 

韓国風牛丼の作り方

1.ボウルに牛切り落とし肉(150g)を入れて塩、コショウ(黒 各適量)をふり、混ぜ合わせたAの長ネギ(粗みじん切り 5cm)・ピーナツバター、ショウガ(すりおろす 各大さじ1/2)・酒(大さじ3)・トマトケチャップ(大さじ1)・しょうゆ(小さじ2)・ゴマ油(小さじ1)・ニンニク(すりおろす)、一味唐辛子(各小さじ1/4)を加えてもみ込みます。

 

 

2.フライパンにサラダ油(適量)を熱し、タマネギ(薄切り 1/2個)を炒めます。しんなりしてきたら、1を汁ごと加えて炒め、肉の色が変わってきたら、ニラ(4cm長さに切る 2本)を入れて炒め合わせます。

 

 

3.温かいご飯(400g)にいりゴマ(白 大1)を混ぜます。

4.器に3を盛り、2をのせ、糸唐辛子(あれば 適量)をのせます。

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ