長イモ煮のそぼろあんかけ

長イモ煮のそぼろあんかけ

料理名 長イモ煮のそぼろあんかけ
番組名 ノンストップ!
コーナー 笠原将弘のおかず道場
料理人 笠原将弘
放送局 フジテレビ
放送日 2018年5月15日(火)

 

コメント

ノンストップ!では、「賛否両論」の笠原将弘さんが、「長イモ煮のそぼろあんかけ」の作り方を紹介していました。だしでじっくり煮た長イモは、生やすったとろとろは違うホクホクの食感。カリカリ梅入りのそぼろあんをからめれば、淡白な味わいも一変します。長イモのヌメリを取っておくと、だし汁が濁らず、すっきりきれいに煮上がります。そぼろあんは、ご飯やうどんにかけてもおいしいですよ」

長イモ煮のそぼろあんかけの材料(2人分)

 

鶏ひき肉 75g
長イモ 150g
長ネギ 1/6本
青ジソ 2.5枚
カリカリ梅 2.5個
A
だし汁 2カップ(400cc)
しょうゆ、みりん 各大さじ1.5
サラダ油 大さじ1/2
B
片栗粉、水 各大さじ1/2

 

 

長イモ煮のそぼろあんかけの作り方

1.長イモ(150g)は皮をむいて2cm幅の半月形に切ります。水でさっと洗い、ヌメリを取ります。

長ネギ(1/6本)はみじん切り、青ジソ(2.5枚)は千切り、カリカリ梅(2.5個)は種を取って粗みじん切りにします。

 

 

 

2.鍋にAのだし汁(2カップ(400cc))・しょうゆ、みりん(各大さじ1.5)を入れて火にかけ、1の長イモを入れて弱火で20分ほど煮ます。

 

 

 

3.フライパンにサラダ油(大1/2)を中火で熱し、鶏ひき肉(75g)と1の長ネギをほぐしながら炒め、ひき肉に火がとおったら、1のカリカリ梅を加えます。

 

 

 

4.2の煮汁150㏄を3に加え、さっと煮ます。

Bの片栗粉、水(各大1/2)の片栗粉、水を合わせた水溶き片栗粉を回し入れてとろみをつけます。

 

 

 

5.長イモを器に盛って4をかけ、1の青ジソを天盛りにします。

このページの先頭へ