豚バラとタケノコのサラダ仕立て

スポンサーリンク

豚バラとタケノコのサラダ仕立て

豚バラとタケノコのサラダ仕立て

料理名 豚バラとタケノコのサラダ仕立て
番組名 ノンストップ!
コーナー 笠原将弘のおかず道場
料理人 笠原将弘
放送局 フジテレビ
放送日 2017年4月4日(火)

 

春の味覚を味わいつくす

ノンストップ!では、「賛否両論」の笠原将弘さんが、「豚バラとタケノコのサラダ仕立て」の作り方を紹介していました。旬のタケノコをサラダの具&ドレッシングのダブル使いします。やわらかい穂先は、しょうゆで香ばしく焼いて。かたい根元は、すりおろしてドレッシングに混ぜます。

スポンサーリンク

豚バラとタケノコのサラダ仕立ての材料(4人分)

 

豚バラ薄切り肉 200g
タケノコ(アク抜きする) 2本
ミズナ 1/2束
ニンジン 2/3本(100g)
適量
サラダ油 大さじ2
A
大さじ2
しょうゆ 大さじ1
B
サラダ油 大さじ4
大さじ3
しょうゆ、砂糖 各大さじ1
粉山椒 小さじ1/2
ミニトマト(ヘタを除き、半分に切る) 4個

 

 

豚バラとタケノコのサラダ仕立ての作り方

1.豚バラ薄切り肉(200g)は食べやすく切ります。鍋に湯を沸かして塩(適量)を入れ、豚肉をさっとゆで、色が変ったらザルに上げます。

豚バラとタケノコのサラダ仕立て

-

2.ミズナ(1/2束)は5cm長さに切ります。ニンジン(2/3本(100g))は千切りにします。ともに水にさらしてシャキッとさせ、水気をきります。

-

3.タケノコ(アク抜きする 2本)は穂先はひと口大のくし形に切り、根元はすりおろします。

豚バラとタケノコのサラダ仕立て

※タケノコの根元はすりおろして使うべし

-

4.フライパンにサラダ油(大2)を中火で熱し、タケノコの穂先を炒めます。全体に焼き色がついたら、Aの酒(大さじ2)・しょうゆ(大さじ1)を加えて調味します。

豚バラとタケノコのサラダ仕立て

-

5.ボウルにすりおろしたタケノコの根元とBのサラダ油(大さじ4)・酢(大さじ3)・しょうゆ、砂糖(各大さじ1)・粉山椒(小さじ1/2)を混ぜ合わせ、ドレッシングを作ります。

豚バラとタケノコのサラダ仕立て

※粉山椒で風味をアップすべし

-

6.器に2を敷いて1の豚肉、4のタケノコ、ミニトマト(ヘタを除き、半分に切る 4個)を彩りよくのせ、5のドレッシングをかけます。

豚バラとタケノコのサラダ仕立て


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ