豚の変わりショウガ焼き

豚の変わりショウガ焼き

料理名 豚の変わりショウガ焼き
番組名 ノンストップ!
コーナー 笠原将弘のおかず道場
料理人 笠原将弘
放送局 フジテレビ
放送日 2018年7月10日(火)

 

コメント

ノンストップ!では、「賛否両論」の笠原将弘さんが、「豚の変わりショウガ焼き」の作り方を紹介していました。ショウガの代わりに甘酢漬けの「ガリ」を使ったお手軽バージョン。ショウガをすりおろす手間がいらず、シャキシャキとした食感が楽しめます。さわやかな酸味が甘辛味のアクセント!

豚の変わりショウガ焼きの材料(2人分)

 

豚こま切れ肉 150g
ショウガの甘酢漬け(市販品) 50g
キャベツ 1/8個
ピーマン 1個
ショウガの甘酢漬けの漬け汁 大さじ1.5
A
しょうゆ、酒 各大さじ1.5
サラダ油 大さじ1
一味唐辛子 適量

 

 

豚の変わりショウガ焼きの作り方

1.キャベツ(1/8個)は千切りにします。

ピーマン(1個)はヘタと種を除き、細切りにします。

ショウガの甘酢漬け(市販品 50g)は粗く刻みます。

 

 

 

2.ショウガの甘酢漬けの漬け汁(大1.5)はAのしょうゆ、酒(各大さじ1.5)と混ぜ合わせます。

 

 

 

3.フライパンにサラダ油(大1)を中火で熱し、豚こま切れ肉(150g)をほぐしながら炒めます。

火が通ったら、1のピーマンを加えてさっと炒めます。

 

 

 

4.1のショウガの甘酢漬けと2を加え、汁気を飛ばすように炒め合わせます。

器に盛って1のキャベツを添え、一味唐辛子(適量)をふります。

このページの先頭へ