簡単!本格キノコリゾット

スポンサーリンク

簡単!本格キノコリゾット

料理名 簡単!本格キノコリゾット
番組名 ノンストップ!
コーナー 行列シェフのまかない・家ごはん
料理人 片岡護
放送局 フジテレビ
放送日 2017年11月20日(月)

 

キノコのうま味たっぷりのリゾット

ノンストップ!では、「リストランテ アルポルト」の片岡護シェフが、「簡単!本格キノコリゾット」を作ってまかないを紹介していました。温かいご飯から手軽作る、キノコのうま味たっぷりのリゾット。昆布の効いた簡単スープですぐにできます。

スポンサーリンク

簡単!本格キノコリゾットの材料(2人分)

 

温かいご飯 200g
好みのキノコ 合わせて150g
タマネギ(みじん切り) 25g
ベーコン(3mm角に切る) 30g
パセリ(みじん切り) ひとつまみ
特製野菜スープ 1~1と1/4カップ
オリーブオイル 大さじ1と1/2
ニンニク(つぶす) 1/2かけ
塩、コショウ(黒) 各適量
白ワイン(または酒) 大さじ2
バター 30g
粉チーズ 適量
アサツキ(小口切り) 適量
特製野菜スープ(約4カップ分)
6カップ
昆布(15mm角) 2枚
ニンジン(薄切り) 3cm
タマネギ(薄切り) 1/2個
セロリ(薄切り) 1本
ローリエ 1枚
粒コショウ(白) 約15粒

 

 

簡単!本格キノコリゾットの作り方

1.鍋にオリーブオイル(大1と1/2)、ニンニク(つぶす 1/2かけ)を入れて火にかけます。香りが立ったらベーコン(3mm角に切る 30g)を入れて炒めます。

2.1に好みのキノコ(合わせて150g)を加え、塩(ひとつまみ)、黒コショウ(適量)をふり、しっかりと炒めます。ニンニクは焦げる前に途中で取り出します。


●今回キノコは、シイタケ、マッシュルーム、シメジ、エリンギを使用。各石づきを除いてひと口大に切る

3.2にタマネギ(みじん切り 25g)を加えて炒め、白ワイン(または酒 大2)を入れてアルコール分を飛ばします。パセリ(みじん切り ひとつまみ)を加え、下記の特製スープ(1カップ(200cc))を注ぎます。3~4分煮て、キノコの味をスープに移します。

4.3が煮詰まってきたら、温かいご飯(200g)を加えて混ぜます。様子をみて、特製スープを30~50cc足して好みのかたさにします。

5.4の火を止めてバター(30g)と粉チーズ(適量)を加え、塩、コショウ(各適量)で味を調えます。

6.5を器に盛って粉チーズ(適量)をふり、アサツキ(小口切り 適量)を散らします。

特製野菜スープ(約4カップ分)

 

1.鍋に水(6カップ(1200cc))と昆布(15mm角 2枚)、ニンジン(薄切り 3cm)、タマネギ(薄切り 1/2個)、セロリ(薄切り 1本)を入れ、ローリエ(1枚)、粒コショウ(白 約15粒)を入れて火にかけます。

2.1が煮立ったらアクを除き、火を弱めて30分ほど煮て、ザルなどでこします。


※ファスナー付きポリ袋などに入れ、冷凍庫で1、2か月保存可能。リゾットのほか、煮込み料理などにも便利に使える。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ