秋のコロコロ煮

スポンサーリンク

秋のコロコロ煮

秋のコロコロ煮

料理名 秋のコロコロ煮
番組名 ノンストップ!
コーナー 笠原将弘のおかず道場
料理人 笠原将弘
放送局 フジテレビ
放送日 2017年9月19日(火)

 

サキイカでだしを、ミツバで香りと彩りを

ノンストップ!では、「賛否両論」の笠原将弘さんが、「秋のコロコロ煮」の作り方を紹介していました。サトイモと厚揚げをサキイカと一緒に煮た一品。手軽なサキイカをだし代わりに使って、驚くほど深みのある煮物に仕上げます。おかかとゴマ油をあえたミツバをのせて風味をプラス!

スポンサーリンク

秋のコロコロ煮の材料(2人分)

 

サトイモ 4個
厚揚げ 1/2枚
サキイカ 25g
A
2カップ(400㏄)
しょうゆ、みりん 各大さじ1.5
砂糖 大さじ1/2
だし昆布 2.5g
ミツバ 1/4束
B
ゴマ油 大さじ1
カツオ節 2.5g
しょうゆ 小さじ1/2

 

 

秋のコロコロ煮の作り方

1.サトイモ(4個)は皮をむき、水の中ですすいでヌメリを取ります。小さめのひと口大に切ります。厚揚げ(1/2枚)はサトイモの大きさに合わせて、小さめのひと口大に切ります。

 

-

2.鍋にAの水(2カップ(400㏄))・しょうゆ、みりん(各大さじ1.5)・砂糖(大さじ1/2)・だし昆布(2.5g)とサトイモを入れて強火にかけ、煮立ったら弱火にして5分ほど煮ます。

 

-

3.サキイカ(25g)と厚揚げを加え、弱火で15分煮ます。

秋のコロコロ煮

※手軽なサキイカをだし代わりに

-

4.ミツバ(1/4束)は5cm長さに切り、Bのゴマ油(大さじ1)・カツオ節(2.5g)・しょうゆ(小さじ1/2)であえます。

秋のコロコロ煮

※おかかとゴマ油をあえたミツバで風味をプラス

-

5.器に3を盛り、4のミツバのおかかあえをのせます。

秋のコロコロ煮


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ