焼きイカ飯

スポンサーリンク

焼きイカ飯

焼きイカ飯

料理名 焼きイカ飯
番組名 ノンストップ!
コーナー 笠原将弘のおかず道場
料理人 笠原将弘
放送局 フジテレビ
放送日 2017年6月20日(火)

 

青のりマヨを添えて

ノンストップ!では、「賛否両論」の笠原将弘さんが、「焼きイカ飯」の作り方を紹介していました。イカの胴にご飯をつめる定番の「いか飯」を、今回はシソとバターを混ぜたご飯を詰めて手軽にアレンジ。表面をこんがり焼いて短時間で仕上げます。

スポンサーリンク

焼きイカ飯の材料(4人分:放送紹介2人分)

 

スルメイカ 2ハイ
ご飯 300g
適量
A
青ジソ(粗みじん切り) 10枚
バター 10g
いりゴマ(白) 大さじ1
しょうゆ 小さじ1
大さじ2
しょうゆ 大さじ1
B
マヨネーズ 大さじ4
青のり 小さじ1
練りワサビ 小さじ1/2
スダチ(半分に切る) 1個

 

 

焼きイカ飯の作り方

1.スルメイカ(2ハイ)は足をワタごと引き抜き、軟骨を除く、よく洗って水気をふく。足は色が変わる程度にサッと塩ゆでし、水気をきり、細かく切ります。

 

2.ボウルにご飯(300g)を入れ、1の足とAの青ジソ(粗みじん切り 10枚)・バター(10g)・いりゴマ(白 大さじ1)・しょうゆ(小さじ1)を加えて混ぜ合わせます。

焼きイカ飯

※青ジソを混ぜて風味をプラスすべし

3.1の胴に2等分した2を八分目までつめ、楊枝で口をとめます。

 

4.フライパンを中火で熱して3を入れ、転がしながら全面に焼き色をつけます。酒(大2)をふってフタをし、2分ほど蒸し焼きにします。最後にしょうゆ(小1)を鍋肌から入れてからめ、火を止めます。

焼きイカ飯

5.ボウルにBのマヨネーズ(大さじ4)・青のり(小さじ1)・練りワサビ(小さじ1/2)を入れて混ぜ合わせ、ソースを作ります。

焼きイカ飯

※青のりで香りのよいマヨネーズに

6.4のエンペラの部分を切り、胴を1cm幅に切ってともに器に盛り、5のソースとスダチ(半分に切る 1個)を添えます。

焼きイカ飯


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ