春の豚ロース照り焼き

スポンサーリンク

春の豚ロース照り焼き

春の豚ロース照り焼き

料理名 春の豚ロース照り焼き
番組名 ノンストップ!
コーナー 笠原将弘のおかず道場
料理人 笠原将弘
放送局 フジテレビ
放送日 2016年4月19日(火)

 

春が香るタレと合わせて

ノンストップ!では、「賛否両論」の笠原将弘さんが、「春の豚ロース照り焼き」の作り方を紹介。タレには新ゴボウのすりおろしを加えて春が香るタレに仕上げるところが笠原流!豚肉は火にかける前にフライパンに並べ、じわじわと火を入れていけば、身が縮んでかたくなる心配がありません。すべての塊り肉はコールドスタートを心がけましょう。と笠原将弘さん。

スポンサーリンク

春の豚ロース照り焼きの材料(4人分)

 

豚ロース肉(ソテー用) 4枚
サラダ油 大さじ1
万能ネギ(小口切り) 3本
付け合わせ
新キャベツ 1/2個
塩、粗びきコショウ(黒) 各適量
ゴマ油 大さじ2
たれ
新ゴボウ 80g
しょうゆ、酒、みりん、水 各大さじ2
砂糖 小さじ1
粉山椒 適量

 

 

春の豚ロース照り焼きの作り方

春の豚ロース照り焼き1.豚ロース肉(ソテー用 4枚)は、脂身と赤身の間に包丁の先で1~2cm間隔で切り目を入れ、筋切りをする。サラダ油(大1)をひいたフライパンに豚肉を並べてから火をつけ、中火で両面を焼く。

※豚肉はコールドスタートでじわじわ焼くべし

-

2.たれを作る。ボウルに新ゴボウ(80g)をすりおろし、しょうゆ(大2)、酒(大2)、みりん(大2)、水(大2)、砂糖(小1)、粉山椒(適量)と混ぜ合わせる。

※タレに新ゴボウを加え、風味アップさせるべし

-

春の豚ロース照り焼き3.1の豚肉に火がとおったら、2のたれを加えて中火で2~3分煮つめる。

-

4.付け合わせを作る。新キャベツ(1/2個)はザク切りにする。鍋に湯を沸かしてゴマ油(大2)と塩(適量)を入れ、キャベツをさっとゆで、ザルに上げて粗びき黒コショウ(適量)をふる。

※ゴマ油を入れてキャベツをゆでるべし

-

春の豚ロース照り焼き5.器に4のキャベツを盛り、ひと口大に切った豚肉を並べる。フライパンに残ったタレをかけ、万能ネギ(小口切り 3本)をのせて、春の豚ロース照り焼きの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ