新ショウガの肉巻き蒸し

スポンサーリンク

新ショウガの肉巻き蒸し

新ショウガの肉巻き蒸し

料理名 新ショウガの肉巻き蒸し
番組名 ノンストップ!
コーナー 坂本昌行のOne Dish
料理人 坂本昌行
放送局 フジテレビ
放送日 2015年6月12日(金)

 

新ショウガをたっぷりと!

ノンストップ!では、坂本昌行さんが「新ショウガの肉巻き蒸し」を作っていました。辛味の少ない旬の新ショウガを使った蒸し物です。具にもつけダレにも新ショウガをたっぷりと使います。あっさり味にピリッと辛いピーナツダレも味の決め手!豚肉と野菜のうま味が入った蒸し汁も加えたピリ辛だれをつけてお召し上がりください。フライパンで作る簡単蒸し料理です。

スポンサーリンク

新ショウガの肉巻き蒸しの材料(2人分)

 

新ショウガ(千切り) 60g
豚ロース薄切り肉 8枚
ニンジン(千切り) 50g
ミニトマト(ヘタを除く) 6個
チンゲン菜(4~6等分に切る) 1株
(A)
大さじ1
みりん 大さじ1/2
しょうゆ 大さじ1/2
片栗粉 小さじ1
(B)
ピーナツバター 大さじ1
新ショウガ(すりおろす) 大さじ1
しょうゆ 小さじ1/2
豆板醤 小さじ1/2

 

 

新ショウガの肉巻き蒸しの作り方

1.新ショウガ(60g)は皮つきのまま千切り 、ニンジン(50g)も千切りにする。 豚ロース薄切り肉(8枚)にAの酒(大1)、みりん(大1/2)、しょうゆ(大1/2)、片栗粉(小1)を加えて軽くもみ込む。

-

新ショウガの肉巻き蒸し豚肉を広げて、新ショウガ、ニンジンを等分してのせ、芯にして巻く。

※新ショウガはたっぷり巻いても、辛みより風味が立つ

-

2.耐熱皿に1を並べ入れてミニトマト(ヘタを除く 6個)を隙間に入れ、チンゲン菜(4~6等分に切る 1株)をかぶせるようにのせる。

-

新ショウガの肉巻き蒸し3.フライパンに蒸し台(または布巾を敷いて)を入れ、台の半分くらい高さまで湯をはり、火にかける。

蒸気が上がったら2を皿ごと蒸し台にのせ、蓋をして6~7分蒸す。途中、湯が減ってきたら足す。

-

新ショウガの肉巻き蒸し4.Bのピーナツバター(大1)、新ショウガ(すりおろす 大1 )、しょうゆ(小1/2)、豆板醤(小1/2)に、3の蒸し汁(大1/2)を加えて混ぜる。

※ピーナツバターで甘みとコクをプラス

※豚肉と野菜のうま味が入った蒸し汁をピリ辛だれにプラス!

-

新ショウガの肉巻き蒸し5.3を取り出して器に盛る。4のタレを添え、新ショウガの肉巻き蒸しの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ