天ぷら

スポンサーリンク

天ぷら

天ぷら

料理名 天ぷら
番組名 ノンストップ!
コーナー 笠原将弘のおかず道場
料理人 笠原将弘
放送局 フジテレビ
放送日 2016年2月16日(火)

 

サクッとした衣の食感で決まる

ノンストップ!では、いつもの「天ぷら」をさらに美味しく!と「賛否両論」の笠原さんが、美味しい作り方を伝授。天ぷらのおいしさは、サクッとした衣の食感で決まります。衣を混ぜすぎないのがサクサクの秘訣!全卵でなく卵黄のみを使うところもポイント!衣の材料を冷やしておくこともお忘れなく。

スポンサーリンク

天ぷらの材料(4人分)

 

レンコン 200g
グリーンアスパラ 4本
イカの胴 150g
ホタテ(ボイル) 8個
大根おろし 大さじ4
ショウガ(すりおろす) 小さじ2
ゆかり 大さじ1
大さじ1
(天つゆ)
だし汁 200cc
しょうゆ 40cc
みりん 40cc
(衣)
卵黄 2個分
冷水 300cc
冷やした小麦粉 180g

 

 

天ぷらの作り方

天ぷら1.レンレンコン(200g)は皮をむいて1cm厚さの輪切りにする。グリーンアスパラ(4本)は根元を切り、ピーラーでかたい部分の皮をむき、半分に切る。イカの胴( 150g)は表面に細かい切り目を入れ、ひと口大に切る。

-

2.ボウルを冷やしておき、冷蔵庫から出したての卵黄(2個分)と冷水(300cc)を入れて混ぜ合わせる。冷やした小麦粉(180g)を加え、粉っぽさが残る程度にざっと混ぜる。

※衣は全卵ではなく卵黄のみ加えるべし

-

天ぷら3.1に小麦粉を薄くまぶして(適量)2の衣にくぐらせ、170℃に熱した揚げ油で3~4分揚げて火をとおす。具材は、レンコン、アスパラ、ホタテ(ボイル 8個)、イカ、とかたい方から順に揚げていく。

-

4.鍋にだし汁(200cc)、しょうゆ(40cc)、みりん(40cc)を入れてひと煮立ちさせ、天つゆをつくる。

※しょうゆ、みりん1に対してダシ5

-

天ぷら5.器に3を盛り、大根おろし(大4)にショウガ(すりおろす 小2)をのせたもの、ゆかり(大1)と塩(大1)を合わせたものをそれぞれ添え、天ぷらの完成。4の天つゆにつけて食べる。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

天ぷらの人気レシピ

第1位

鶏むね肉のやわらかとり天

鶏むね肉のやわらかとり天

鶏むね肉でヘルシー!ポン酢でさっぱりと!別府で食べたとり天の味をわたしなりにアレンジしました^^

第2位

うどの穂先と葉の天ぷら

うどの穂先と葉の天ぷら

うどはアクが強く、切ったそばから変色してしまうので、酢水に切りながら浸けてアク抜きをしていきます。ほろ苦さも美味しい、うどの穂先と葉の天ぷらです。

第3位

天ぷら下手の味方!冷めてもサクサクな天ぷらの衣

天ぷら下手の味方!冷めてもサクサクな天ぷらの衣

天ぷらは本当に下手くそなんですね でもこれがあるとちょっとだけ上手に揚がる 時間が経ってもわりとサクサクする 完成量の目安は3~4人で食べる分くらいを揚げる量

第4位

春の山菜 こごみの天ぷら

春の山菜 こごみの天ぷら

穂先がクルンと丸まったこごみは、アクが少なく天ぷらや和え物、お浸しなどにしていただきます。 衣をつけてカリッと揚げ、岩塩や香味塩などでいただきます。

このページの先頭へ