ホタテ豆腐

ホタテ豆腐

料理名 ホタテ豆腐
番組名 ノンストップ!
コーナー 笠原将弘のおかず道場
料理人 笠原将弘
放送局 フジテレビ
放送日 2018年5月1日(火)

 

コメント

ノンストップ!では、「賛否両論」の笠原将弘さんが、「ホタテ豆腐」の作り方を紹介していました。定番の甘辛い肉豆腐を手軽なボイルホタテでアレンジ。ホタテから出る繊細なだしを生かすため、味つけは気持ちあっさりめに仕上げます。最後にバターを加えて、全体の味がまろやかに!

ホタテ豆腐の材料(2人分)

 

ボイルホタテ 4個
豆腐(木綿) 1/2丁(150g)
新タマネギ 1/2個
キヌサヤ 6枚
A
250㏄
昆布 2.5g
酒、しょうゆ 各大さじ1.5
砂糖 大さじ1
バター 5g

 

 

ホタテ豆腐の作り方

1.新タマネギ(1/2個)は皮をむき、繊維に直角になるよう1cm幅の半月切りにします。

キヌサヤ(6枚)はヘタと筋を取る。豆腐(木綿 1/2丁(150g))はペーパータオルで包んで水気をふき取り、8等分に切ります。

 

2.フライパンを中火で熱し、1の新タマネギを焼き目がつくまで炒め、香りを立たせます。

 

 

3.Aの水(250㏄)・昆布(2.5g)・酒、しょうゆ(各大さじ1.5)・砂糖(大さじ1)を加えてひと煮立ちさせ、ホタテと豆腐を加えアルミ箔をかぶせて弱火にし、15分ほど煮ます。

 

4.キヌサヤを加え、さらに2分ほど煮ます。バター(5g)を加えて溶かします。

 

 

5.器に盛って煮汁をかけます。

このページの先頭へ