ピリ辛混ぜうどん特製辣醤(ラージャン)がけ

スポンサーリンク

ピリ辛混ぜうどん特製辣醤(ラージャン)がけ

ピリ辛混ぜうどん特製辣醤(ラージャン)がけ

料理名 ピリ辛混ぜうどん特製辣醤(ラージャン)がけ
番組名 ノンストップ!
コーナー 行列シェフのまかない・家ごはん
料理人 山野辺仁
放送局 フジテレビ
放送日 2017年10月16日(月)

 

特製辣食べるラー油で

ノンストップ!では、「銀座やまの辺 江戸中華」の山野辺仁シェフが、「ピリ辛混ぜうどん特製辣醤(ラージャン)がけ」を作ってまかないを紹介していました。ピリリとした辛さがあとをひく混ぜうどん。辛さの秘訣は、特製の食べるラー油「辣醤(ラージャン)」。中華麺でもおいしいです。

スポンサーリンク

ピリ辛混ぜうどん特製辣醤(ラージャン)がけの材料(2人分)

 

ゆでうどん 2玉
牛ひき肉 100g
豚こま切れ肉(ひと口大に切る) 100g
特製辣醤 大さじ2~3
サラダ油 適量
ニンニクの芽(5mm幅の小口切り) 60g
セロリ(5mm角に切る) 60g
味つきザーサイ(市販品・5mm角に切る) 40g
A
酒、しょうゆ 各大さじ2
長ネギ(みじん切り) 40g
B
しょうゆ、酢 各小さじ2
練りゴマ 20g
カイワレ(根元を除く) 適量
特製辣醤(約1/2カップ分)
しょうゆ、砂糖 各大さじ3
七味唐辛子、豆板醤 各大さじ1
カツオ節 1パック(2.5g入り)
サラダ油、ゴマ油 各大さじ3
ニンニク(みじん切り) 大さじ1

 

 

ピリ辛混ぜうどん特製辣醤(ラージャン)がけの作り方

1.フライパンにサラダ油(適量)を熱して牛ひき肉(100g)を炒め、豚こま切れ肉(ひと口大に切る 100g)を加えてさらに炒めます。

ピリ辛混ぜうどん特製辣醤(ラージャン)がけ

2.1にニンニクの芽(5mm幅の小口切り 60g)、セロリ(5mm角に切る 60g)、味つきザーサイ(市販品・5mm角に切る 40g)を加えて炒め、Aの酒、しょうゆ(各大さじ2)を加えて調味し、長ネギ(みじん切り 40g)を入れて炒め合わせます。

ピリ辛混ぜうどん特製辣醤(ラージャン)がけ

3.鍋に湯を沸かし、ゆでうどん(2玉)を入れてさっとゆでて熱くします。

 

4.器にBのしょうゆ、酢(各小さじ2)・練りゴマ(20g)を半量ずつ入れて混ぜ、3を湯をきって入れてからめます。

ピリ辛混ぜうどん特製辣醤(ラージャン)がけ

5.2をのせて下記の特製辣醤(大さじ2~3)を半量ずつかけ、カイワレ(根元を除く 適量)をのせます。よく混ぜていただきます。

ピリ辛混ぜうどん特製辣醤(ラージャン)がけ

特製辣醤(ラージャン)の作り方

1.ボウルにしょうゆ、砂糖(各大3)、七味唐辛子、豆板醤(各大1)、カツオ節(1パック(2.5g入り))を入れて混ぜ合わせます。

2.フライパンにサラダ油、ゴマ油(各大3)、ニンニク(みじん切り 大1)を入れて火にかけます。油が熱くなり、ニンニクが香ばしく色づいたら1のボウルに入れます。

ピリ辛混ぜうどん特製辣醤(ラージャン)がけ

3.よく混ぜ出来上がり。

ピリ辛混ぜうどん特製辣醤(ラージャン)がけ

※冷蔵庫で1か月ほど保存可能。冷ややっこやチャーハンの味つけや、ラーメンにひとたらしするのもおすすめ。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ