トマトとオイルサーディンのパスタ

スポンサーリンク

トマトとオイルサーディンのパスタ

トマトとオイルサーディンのパスタ

料理名 トマトとオイルサーディンのパスタ
番組名 ノンストップ!
コーナー 行列シェフのまかない・家ごはん
料理人 植竹隆政
放送局 フジテレビ
放送日 2017年6月12日(月)

 

トマトが主役のカラフルパスタ

ノンストップ!では、「リストランテ カノビアーノ」の植竹隆政シェフが、「トマトとオイルサーディンのパスタ」を作ってまかないを紹介していました。冷やしたトマト&オクラにオイルサーディンの缶詰を加えて手軽に作れるパスタ。味も見た目もトマトが主役の絶品まかないです。ツナ缶・鮭缶・カニ缶などでも美味しく作れます。

スポンサーリンク

トマトとオイルサーディンのパスタの材料(2人分)

 

ミニトマト 約10個(200g)
オイルサーディン缶 100g
スパゲティ(1.4mm) 120g
適量
オリーブオイル 大さじ2
オクラ 4本
ミョウガ 1個
青ジソ(細切り) 2枚

 

 

トマトとオイルサーディンのパスタの作り方

1.オクラ(4本)は下ゆでし、ガクを除き小口切りにします。ボウルに(ヘタを除き2等分したミニトマト(約10個(200g))を入れ、塩(適量)をふります。水分が出てきたらオリーブオイル(大2)を加えて水分と乳化させるように混ぜます。オイルサーディン缶(100g)の身を加えてほぐし、オクラも加えて混ぜ、冷蔵庫で冷やします。

トマトとオイルサーディンのパスタ

※トマトとオイルで濃厚ソースに!

-

2.鍋に塩12g(スパゲティの1%が目安)を入れた湯を沸かし、スパゲティ(1.4mm 120g)を袋の表示より1分ほど長めにゆでます。

 

-

3.1のボウルに、2のパスタ、オリーブオイル少し(分量外)を加えて混ぜます。

トマトとオイルサーディンのパスタ

※熱々パスタに冷たいソースでうま味凝縮!

-

4.器に盛り、薄切りにし水にさらして水気をとったミョウガ(1個)と青ジソ(細切り 2枚)をのせて、トマトとオイルサーディンのパスタの完成。

トマトとオイルサーディンのパスタ


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ