タラと大根もちのネギあんかけ

スポンサーリンク

タラと大根もちのネギあんかけ

タラと大根もちのネギあんかけ

料理名 タラと大根もちのネギあんかけ
番組名 ノンストップ!
コーナー 行列シェフのまかない・家ごはん
料理人 髙橋雄二郎
放送局 フジテレビ
放送日 2016年2月22日(月)

 

タラと大根もちにあんをかけて

ノンストップ!では六本木「ル スプートニク」の髙橋雄二郎シェフが、和洋中を取り合わせた「タラと大根もちのネギあんかけ」を作ってまかないを紹介。ふっくらとした白身魚とやわらかい大根もちに、柚子の香りがやさしいネギあんをかけた、ご飯に合うおしゃれな一品です。

スポンサーリンク

タラと大根もちのネギあんかけの材料(2人分)

 

生タラ(切り身・2等分) 2切れ
オリーブ油 適量
柚子の皮(すりおろす) 適量
(大根もち)
大根おろし 350g
洋風だし 265ml
片栗粉 65g
(ネギあん)
洋風だし 80ml
長ネギ(小口切り) 1本
大さじ2
片栗粉 大さじ1

 

 

タラと大根もちのネギあんかけの作り方

タラと大根もちのネギあんかけ1.大根もちをつくる。ボウルに洋風だし(265ml)、大根おろし(350g)、片栗粉(65g)を入れ混ぜ合わせる。

鍋に移し、木べらでまぜながら5分ほど中火にかける。粗熱が取れたらラップを敷いたバットに流し入れ、冷蔵っ子で2時間ほど冷やし固める。

※粉・おろし・だしで簡単大根もち!

-

タラと大根もちのネギあんかけ2.生タラ切り身(2切れ・2等分)と拍子切りにした1の大根もちに片栗粉(適量)をまぶす。フライパンにオリーブ油(適量)を熱し、大根もちとタラを入れ、全面に焼き色をつける。

-

3.ネギあんをつくる。小鍋に洋風だし(80ml)、長ネギ(小口切り 1本)を入れ火にかける。ひと煮立ちしたら火を止め、水(大2)と片栗粉(大1)を溶き合わせた水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。

-

タラと大根もちのネギあんかけ4.器に2の大根もちを並べ、タラをのせ、3のネギあんかけをかけ、柚子の皮(すりおろす 適量)を散らして、タラと大根もちのネギあんかけの完成。

※仕上げに柚子で和の香り!


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ