タラとジャガイモのブランダード

タラとジャガイモのブランダード

料理名 タラとジャガイモのブランダード
番組名 ノンストップ!
コーナー 行列シェフのまかない・家ごはん
料理人 木下威征
放送局 フジテレビ
放送日 2018年2月19日(月)

 

コメント

ノンストップ!では、「オー・ギャマン・ド・トキオ」の木下威征シェフが、「タラとジャガイモのブランダード」を作ってまかないを紹介していました。ブランダードは、混ぜるという意味で、タラとジャガイモを煮てから混ぜた、南フランスの郷土料理。

タラとジャガイモのブランダードの材料(2人分)

 

タラ(生) 2切れ
ジャガイモ(メークイン・皮をむいて1cm厚さの輪切り) 大1個
A
ニンニク(半分に切り、花を除いてつぶす) 3かけ
タイム(あれば) 5本
ローリエ 1枚
オリーブオイル 適量
塩、コショウ(白) 各適量
イタリアンパセリ(みじん切り) 小さじ2
B
パルメザンチーズ(すりおろす) 大さじ3
小麦粉 大さじ1
ミニトマト(半分に切る) 適量
ベビーリーフ 適量
ドレッシング(市販品) 適量
パケット(薄切り) 適量

 

 

タラとジャガイモのブランダードの作り方

1.タラ(生 2切れ)に塩適量をふり、ペーパータオルで水気を拭きます。

 

2.鍋にAのニンニク(半分に切り、花を除いてつぶす 3かけ)・タイム(あれば 5本)・ローリエ(1枚)、ジャガイモ(メークイン・皮をむいて1cm厚さの輪切り 大1個)、1を入れ、かぶるくらいまでオリーブオイル(適量)を注ぎます。

3.2を中火にかけ、沸騰したら火を弱め、100℃くらい(ときどきポコッと泡が出るくらい)で15分ほどかけてゆっくりと火を入れていきます。

 

4.3のタラとジャガイモ、ニンニクを取り出してボウルに移し、タラの皮と骨を除きます。

ゴムベラでほどよくつぶし、塩、白コショウ(各適量)で味をととのえイタリアンパセリ(みじん切り 小2)を混ぜます。

 

5.小さめのフライパンに弱火で熱し、混ぜ合わせたBのパルメザンチーズ(すりおろす 大さじ3)・小麦粉(大さじ1)を全体に広げます。

少し火を強めて溶かし、周りが茶色くなってきたら表裏を返して焼きます。4等分に割ります。

 

6.器に5を1枚敷き、4をセルクルを使って盛りつけ、5を1枚差します。ミニトマト(半分に切る 適量)とベビーリーフ(適量)を添えてドレッシング(市販品 適量)をかけます。パケット(薄切り 適量)を添え、のせながらいただきます。

※4は保存容器に入れてぴったりとラップをし、冷蔵庫で1週間ほど保存可能。

このページの先頭へ