サーモンの緑あんかけ

スポンサーリンク

サーモンの緑あんかけ

サーモンの緑あんかけ

料理名 サーモンの緑あんかけ
番組名 ノンストップ!
コーナー 笠原将弘のおかず道場
料理人 笠原将弘
放送局 フジテレビ
放送日 2017年6月27日(火)

 

揚げサーモンに野菜あんを

ノンストップ!では、「賛否両論」の笠原将弘さんが、「サーモンの緑あんかけ」の作り方を紹介していました。アスパラや枝豆、ズッキーニなど季節の野菜たっぷりのあんを揚げたサーモンにかけていただきます。サーモンをうま味たっぷりの昆布茶で下味をつけるのがポイント!

スポンサーリンク

サーモンの緑あんかけの材料(2人分)

 

サーモン(切り身) 2切れ
オクラ 4本
枝豆(正味) 50g
ズッキーニ 1/2本
グリーンアスパラ 2本
A
大さじ1
昆布茶 大さじ1/2
適量
片栗粉 適量
揚げ油 適量
B
だし汁 150cc
薄口しょうゆ、みりん 各大さじ3/4
C
片栗粉、水 各大さじ1/2

 

 

サーモンの緑あんかけの作り方

1.サーモン(切り身 2切れ)はひと口大に切り、Aの酒(大さじ1)・昆布茶(大さじ1/2)をもみ込んで10分ほどおき、下味をつけます。

サーモンの緑あんかけ

※昆布茶を混ぜて風味をプラスすべし!

2.ズッキーニ(1/2本)は1cm厚さの輪切りにします。グリーンアスパラ(2本)は根元を除いて3等分にします。

 

3.1のサーモンをペーパータオルではさんで汁気ををふき取り、片栗粉(適量)をまぶします。170℃に熱した揚げ油(適量)を入れ、3分ほど揚げます。

2のズッキーニ、アスパラも2~3分素揚げします。

サーモンの緑あんかけ

4.緑あんを作ります。オクラ(4本)は塩(適量)をまぶし、まな板の上で転がして板ずりします。熱湯でさっとゆで、氷水に取ります。水気をきってヘタとガクを除き、包丁でたたいで細かくします。

枝豆(正味 50g)は塩ゆでしてサヤから出します。

5.鍋にBのだし汁(150cc)・薄口しょうゆ、みりん(各大さじ3/4)を入れてひと煮立ちさせ、Cの片栗粉、水(各大さじ1/2)を混ぜ合わせた水溶き片栗粉を加えてとろみをつけます。4を加えて混ぜ合わせます。

サーモンの緑あんかけ

※枝豆とオクラで食感の違いを出すべし

6.器に3を盛り、5の緑あんをかけます。

サーモンの緑あんかけ


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ