サーモンの二色丼

スポンサーリンク

サーモンの二色丼

サーモンの二色丼

料理名 サーモンの二色丼
番組名 ノンストップ!
コーナー 行列シェフのまかない・家ごはん
料理人 香山中宣
放送局 フジテレビ
放送日 2016年2月29日(月)

 

サーモンで華やか丼

ノンストップ!では、「新割烹 恵比寿かのふ」の香山シェフが、脂ののったサーモンを使って、まかないの「サーモンの二色丼」を紹介。昆布とカツオ節を入れ火にかけるだけの煮切りしょうゆに、漬けるだけ!薄切りサーモンと叩いたサーモン、しば漬けの食感などを華やかな見た目と食感も楽しめる丼ぶりレシピです。漬け汁には卵黄を加えてコクうま!今回はサーモンを使いますが、鯛などの白身魚でもOK!

スポンサーリンク

サーモンの二色丼の材料(2人分)

 

サーモン(刺身用さく) 150g
煮切りしょうゆ 200cc
卵黄 2個分
しば漬け(市販品・みじん切り) 10g
万能ネギ(みじん切り) 大さじ1
いりゴマ(白) 適量
温かいご飯 茶碗2杯分
青ジソ(千切り) 小4枚
練りワサビ、ミョウガ(千切り)、カイワレ(根本を除く) 各適量
焼きのり(ちぎる) 適量
煮切りしょうゆ
しょうゆ 100cc
みりん 大さじ2
大さじ2
昆布 10g
カツオ節 10g

 

 

サーモンの二色丼の作り方

 

煮切りしょうゆ(つくりやすい分量)

サーモンの二色丼

1.鍋にしょうゆ(100cc)、みりん(大2)、酒(大2)、昆布(10g)、カツオ節(10g お茶パックに入れる)を入れ強火にかけ、鍋のふちがフツフツしたら火を止める。

※まろやか煮切りしょうゆは沸騰させない!沸騰させるとしょうゆが辛くなるので注意。

-

2.昆布、カツオ節を取り出し、清潔な容器に移し冷蔵で3週間保存可能。

※刺身や冷ややっこ、炒め物に使ってもおいしい。

仕上げ

 

サーモンの二色丼1.ボウルに煮切りしょうゆ(200cc)と卵黄(2個分)を入れ、混ぜる。薄切りにしたサーモン(刺身用さく・100gは薄切り)を入れ、10分ほど漬ける。

※卵黄を入れて一気にコクうま!

-

サーモンの二色丼2.別のボウルに、包丁でたたいたサーモン(刺身用50g)、しば漬け(市販品・みじん切り 10g)、万能ネギ(みじん切り 大1)、いりゴマ(白 適量)、1の漬け汁(適量)を加え混ぜ合わせる。

※たたきはしば漬けでうま味アップ!

-

サーモンの二色丼3.器に温かいご飯(茶碗2杯分)を等分に盛り、1の漬けサーモン、2のたたきサーモンをのせる。練りワサビ、ミョウガ(千切り)、カイワレ(根本を除く 各適量)をのせ、青ジソ(千切り 小4枚)と焼きのり(ちぎる 適量)を散らし、いりゴマ(適量)をふり、サーモンの二色丼の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ