サーモンと菜の花のかき揚げ

サーモンと菜の花のかき揚げ

料理名 サーモンと菜の花のかき揚げ
番組名 ノンストップ!
コーナー 笠原将弘のおかず道場
料理人 笠原将弘
放送局 フジテレビ
放送日 2018年3月6日(火)

 

コメント

ノンストップ!では、「賛否両論」の笠原将弘さんが、「サーモンと菜の花のかき揚げ」の作り方を紹介していました。季節の素材を組み合わせた、見た目にも華やかなかき揚げ。菜の花のほろ苦さと衣に混ぜたすりゴマ香りが味の決め手になります。

サーモンと菜の花のかき揚げの材料(4人分)

 

サーモン(切り身) 2切れ
菜の花 1束
納豆(ひきわり) 2パック
A
だし汁 1と1/2カップ(300cc)
しょうゆ・みりん 各大さじ2
大根 100g
タマネギ 1/2個
B
薄力粉 100g
卵黄 2個
すりゴマ(白) 大さじ2
120ml
揚げ油 適量

 

 

サーモンと菜の花のかき揚げの作り方

1.鍋にAのだし汁(1と1/2カップ(300cc))・しょうゆ・みりん(各大さじ2)と納豆(ひきわり 2パック)を入れて火にかけ、ひと煮立ちさせて天つゆを作ります。

大根(100g)はすりおろします。

 

 

2.菜の花(1束)は根元を除いて2cm長さに切り、タマネギ(1/2個)は1cm角に切ります。

サーモン(切り身 2切れ)は皮を除いて1cm角に切ります。

 

 

 

3.ボウルに2を入れてBの薄力粉(100g)・卵黄(2個)・すりゴマ(白 大さじ2)・水(120ml)の薄力粉(100g)を加え、まぶしながらほぐします。

 

4.3にBの卵黄(2個)を加え、水も少しずつ加えて混ぜます。

最後にすりゴマ(白 大2)を加えて混ぜ合わせます。

※すりゴマを加えて風味のよい衣に

 

 

5.揚げ油170℃に熱し、4をスプーンでひと口大くらいずつすくって落とし入れます。

カリッとするまで3~4分揚げます。

器に盛り、1の大根おろしと、納豆入りの天つゆを添えます。

このページの先頭へ