サンマの梅しぐれ煮

スポンサーリンク

サンマの梅しぐれ煮

サンマの梅しぐれ煮

料理名 サンマの梅しぐれ煮
番組名 ノンストップ!
コーナー 笠原将弘のおかず道場
料理人 笠原将弘
放送局 フジテレビ
放送日 2017年10月17日(火)

 

梅酒としょうゆですっきり&上品

ノンストップ!では、「賛否両論」の笠原将弘さんが、「サンマの梅しぐれ煮」の作り方を紹介していました。旬のサンマをつくだ煮のように甘辛く煮た一品。一度焼いてから梅干しとショウガで風味よく煮るので、臭みが消えてすっきり&上品な味わいに仕上がります。「サンマ茶漬けにもアレンジ出来ます。

スポンサーリンク

サンマの梅しぐれ煮の材料(2人分)

 

サンマ 2尾
梅干し 2個
ショウガ 15g
シイタケ 4個
青ジソ 2.5枚
サラダ油 大さじ1
A
150cc
梅酒 100cc
しょうゆ 大さじ1.5

 

 

サンマの梅しぐれ煮の作り方

1.ショウガ(15g)は皮をむいて千切りにし、水にさらして水気をきります。シイタケ(4個)は軸の根元に包丁を刺し込み、シイタケを回しながら軸を掘るように取り除きます。青ジソ(2.5枚)は千切りにして水にさらし、水気をきります。

2.サンマ(2尾)は包丁でウロコをこそげて頭を切り落とし、内臓を引き抜いて全体をさっと洗います。ペーパータオルではさんでしっかり水気をふき取り、半分に切ります。

3.フライパンにサラダ油(大1)を中火で熱し、サンマの両面を焼いていったん取り出します。

サンマの梅しぐれ煮

※サンマは香ばしく焼いて、臭みをカット

 

4.3のフライパンの汚れをふき取り、3のサンマ、1のショウガ、シイタケ、梅干し(2個)、Aの水(150cc)・梅酒(100cc)・しょうゆ(大さじ1.5)を入れて火にかけ、煮立ったらアクを取ります。弱火にしてアルミ箔をかぶせ、約15分煮ます。

サンマの梅しぐれ煮

※酒と砂糖を梅酒にすべし

5.煮汁にとろみがついたら器に盛り、煮汁をかけて1の青ジソを添えます。

サンマの梅しぐれ煮

【サンマ茶漬け】おまけレシピ

1.上記のサンマの梅しぐれ煮(1人分)のサンマは骨を除いて身をほぐします。梅干しは種を取りつぶし、シイタケは薄切りにします。すべてを青じそと和えます。

サンマの梅しぐれ煮

2.鍋にだし汁(300㏄)、薄口しょうゆ(大1)、酒(大1)を温めます。

3.茶碗にご飯(1杯分)を盛り1をのせ、みつば(ざく切り3本)、いりゴマ(白)適量を散らして2を注ぎます。

サンマの梅しぐれ煮


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ