サバのみそ煮

スポンサーリンク

サバのみそ煮

サバのみそ煮

料理名 サバのみそ煮
番組名 ノンストップ!
コーナー 笠原将弘のおかず道場
料理人 笠原将弘
放送局 フジテレビ
放送日 2016年1月12日(火)

 

サバを焼いて香ばしさとコクを

ノンストップ!では、和食の定番おかず「サバのみそ煮」の作り方を笠原将弘さんが紹介。まずはサバを焼いて香ばしさとコクを加えるところがポイント!生姜は後入れで香りを出しましょう。ピーマンで彩りと食べごたえもプラスします。

スポンサーリンク

サバのみそ煮の材料(4人分)

 

サバ(切り身) 4切れ
ピーマン 4個
ショウガ 30g
ゴマ油 大さじ1
400cc
100cc
みりん 100cc
みそ 大さじ4
砂糖 大さじ2
しょうゆ 大さじ1

 

 

サバのみそ煮の作り方

1.ショウガ(30g)は半分を千切りにし、水にさらして水気をきる。残りの半分は薄切りにする。ピーマン(4個)は縦半分に切り、ヘタと種を除く。

-

2.サバ(切り身 4切れ)は、包丁で皮目に1cm間隔に切り目を入れる。あれば、骨を除く。

-

サバのみそ煮3.フライパンにゴマ油(大1)を中火で熱し、2の皮目を下にして並べる。焼き色がついたら裏返し、余分な脂をペーパータオルでふき取る。

※まずは焼いて臭みを取るべし。ごま油で焼くことにより、香ばしさとコクが出て、魚のクセ 臭みが和らぐ

-

4.水(400cc)、酒(100cc)、みりん(100cc)、みそ(大4)、砂糖(大2)、しょうゆ(大1)を混ぜ合わせて3に加える。アルミ箔をかぶせ、中火で5分煮る。

※サバは短時間でさっと煮るべし

-

サバのみそ煮5.ピーマンを切り口を下向きにして入れ、1のショウガの薄切りを加え、再度アルミ箔をかぶせて5分煮る。

※ショウガは後入れで香りを出すべし

-

サバのみそ煮6.器に盛り、1のショウガの千切りを添えて、サバのみそ煮の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ