サツマイモのはさみ揚げみたらしあん

スポンサーリンク

サツマイモのはさみ揚げみたらしあん

料理名 サツマイモのはさみ揚げみたらしあん
番組名 ノンストップ!
コーナー 笠原将弘のおかず道場
料理人 笠原将弘
放送局 フジテレビ
放送日 2016年9月20日(火)

 

甘辛味のみたらしあんをかけて

ノンストップ!笠原将弘のおかず道場のコーナーでは、甘味のあるサツマイモを使った「サツマイモのはさみ揚げみたらしあん」の作り方を紹介していました。エビとひき肉入りのタネをはさんでカラッと揚げたご飯に合うおかずです。甘辛味のみたらしあんをかけて大学イモのおかずバージョンのような味わいに。塩と練り辛子で、おつまみ風に楽しむのもおすすめ!

スポンサーリンク

サツマイモのはさみ揚げみたらしあんの材料(4人分)

 

サツマイモ 2本
エビ 150g
長ネギ 1/3本
鶏ひき肉 150g
A
酒、いりゴマ(黒) 各大さじ1
砂糖 小さじ1
小さじ1/2
適量
シシトウ 8本
薄力粉 適量
パン粉 適量
溶き卵 2個分
揚げ油 適量
B
砂糖 大さじ5
大さじ3
みりん 大さじ1
しょうゆ 小さじ2
練り辛子、塩 各適量

 

 

サツマイモのはさみ揚げみたらしあんの作り方

1.エビ(150g)は殻をむいて背ワタを除き、包丁でたたいてミンチ状にします。長ネギ(1/3本)はみじん切りにします。

-

2.ボウルに鶏ひき肉(150g)、1のエビ、Aの酒(大1)、いりゴマ(黒 大1)、砂糖(小1)、塩(小1/2)を入れ、よく混ぜ合わせます。

サツマイモのはさみ揚げみたらしあん

※黒ゴマプラスで風味アップすべし!

-

3.サツマイモ(2本)は洗って皮つきのまま5mm厚さの輪切りにします。鍋に湯を沸かして塩(適量)を入れ、3分ほどゆでてザルに上げます。

-

4.サツマイモの片面に薄力粉(適量)をまぶします。半量のまぶした面に等分した2を塗り、残りのサツマイモと2枚ひと組にしてはさむ。薄力粉(適量)、溶き卵(2個分)、パン粉(適量)の順に衣をつけます。

サツマイモのはさみ揚げみたらしあん

-

5.170℃に熱した揚げ油(適量)に4を入れ、3~4分揚げます。

縦に1本切り目を入れたシシトウ(8本)もさっと素揚げします。

-

6.鍋にBの砂糖(大5)、水(大3)、みりん(大1)、しょうゆ(小2)を入れて弱火にかけ、とろっとするまで煮詰めてみたらしあんを作ります。

※甘酢あんでおかず感アップすべし

-

7.はさみ揚げを好みで半分に切ってシシトウと一緒に器に盛り、練り辛子、塩(各適量)、6のみたらしあんを添えて、サツマイモのはさみ揚げみたらしあんの完成。

サツマイモのはさみ揚げみたらしあん


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ