カブのすり流し

スポンサーリンク

カブのすり流し

料理名 カブのすり流し
番組名 ノンストップ!
コーナー 行列シェフのまかない・家ごはん
料理人 宮永賢一
放送局 フジテレビ
放送日 2017年12月11日(月)

 

旬のカブをたっぷり味わう

ノンストップ!では、「銀座ろくさん亭」の宮永賢一シェフが、「カブのすり流し」を作ってまかないを紹介していました。旬のカブを具にも汁にも使ってだし汁と合わせた和風の一品。豚肉も入れて、ご飯に合うおかず風のすり流しに仕上げます。

スポンサーリンク

カブのすり流しの材料(2人分)

 

カブ 3個
豚バラ薄切り肉(4、5cm長さに切る) 100g
塩、コショウ(黒) 各適量
A
ニンジン(短冊切り) 10g
シメジ(石づきを除き2等分、さっと水にとおす) 30g
切りもち(7~8mm厚さに切る) 1個
カブの茎(4cm長さに切る) 適量
B
白みそ(または好みのみそ) 大さじ1
練り中華だし 大さじ1/2
ユズコショウ 小さじ1/2
片栗粉 大さじ1
大さじ1と1/3
180cc

 

 

カブのすり流しの作り方

1.カブ(3個)のうち1個は皮をむいてくし形切りにします。残り2個は皮ごとすりおろし、約1カップ用意します。

2.フライパンに豚バラ薄切り肉(4、5cm長さに切る 100g)を並べ、塩、コショウ(黒 各適量)をふって火にかけます。色が変わってきたら裏返し、火がとおったら取り出します。

3.2の豚の脂の残ったフライパンに1のくし切りのカブとAのニンジン(短冊切り 10g)・シメジ(石づきを除き2等分、さっと水にとおす 30g)・切りもち(7~8mm厚さに切る 1個)・カブの茎(4cm長さに切る 適量)を並べて両面じっくりと焼きます。

4.3に2を戻し入れ、混ぜ合わせたBの白みそ(または好みのみそ 大さじ1)・練り中華だし(大さじ1/2)・ユズコショウ(小さじ1/2)・片栗粉(大さじ1)・酒(大さじ1と1/3)・水(180cc)、1のすりおろしたカブを加えて煮ます。

5.とろみがついたら、器に彩りよく盛ります。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ