カブとベーコンの揚げギョーザ

スポンサーリンク

カブとベーコンの揚げギョーザ

カブとベーコンの揚げギョーザ

料理名 カブとベーコンの揚げギョーザ
番組名 ノンストップ!
コーナー 坂本昌行のOne Dish
料理人 坂本昌行
放送局 フジテレビ
放送日 2015年4月3日(金)

 

カブと餃子でビールにピッタリ!

ノンストップ!では、カブをたっぷり包んで、カラリと揚げた「カブとベーコンの揚げギョーザ」を坂本昌行さんが作って紹介していました。「カブと餃子を合わせて、どうなの・・・と思いますが、これおつまみに最高です!」と坂本昌行さん。カブの甘みがベーコンとチーズのうまみとからんだパリパリジューシーな揚げ餃子の作り方です。

スポンサーリンク

カブとベーコンの揚げギョーザの材料(16個分)

 

カブ(葉つき・皮をむいて薄いいちょう切り、茎と葉は小口切り) 1個
ベーコン(5㎜幅に切る) 2枚
ギョーザの皮(大判) 16枚
プロセスチーズ(5mm厚さ・半分に切る) 8枚
小さじ1/4
揚げ油 適量
黒コショウ 適量

 

 

カブとベーコンの揚げギョーザの作り方

カブとベーコンの揚げギョーザ1、葉つきのカブ(1個) は皮をむいて薄いいちょう切り、茎と葉は小口切りにする。ボウルにいちょう切りのカブを入れて塩(小1/4)をふり、5分ほどおく。

※カブを塩もみすることで、水分を抜いて下味をつける

-

カブとベーコンの揚げギョーザしっかり水気を絞り、葉と茎、ベーコン(5㎜幅に切る 2枚)を加えて混ぜ合わせる。

-

カブとベーコンの揚げギョーザ2、ギョーザの皮(大判 16枚)に1を1/16量ずつのせ、プロセスチーズ(5mm厚さ・半分に切る 8枚)1切れをのせる。ふちに水(分量外)をつけ、半分に折ってしっかりととめる。

※チーズを加えて、コクをプラス!

-

カブとベーコンの揚げギョーザ3、揚げ油(適量)を180度に熱し、2を入れて両面カリッと揚げる。

-

カブとベーコンの揚げギョーザ4、器に3を盛り、黒コショウ(適量)をふり、カブとベーコンの揚げギョーザの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ