エビ塩ダレのセロリとベーコンのチャーハン

スポンサーリンク

エビ塩ダレのセロリとベーコンのチャーハン

エビ塩ダレのセロリとベーコンのチャーハン

料理名 セロリとベーコンのチャーハン
番組名 ノンストップ!
コーナー 主婦トピ!
料理人 枝元なほみ
放送局 フジテレビ
放送日 2014年9月16日(火)

 

エビ塩ダレで、パパッとチャーハン

ノンストップ!主婦トピ!のコーナーでは、桜エビで作る「エビ塩ダレ」を使った「セロリとベーコンのチャーハン」を作っておすすめしていました。エビ塩ダレは桜エビのうま味と香ばしさを引き出した、中華風の味わいだれ。作り置きして、餃子のタレ、コマツナの炒め物になど使えてとても重宝します。チャーハンは、エビやセロリ、カリカリベーコンの食感が楽しい、本格的な味わいのチャーハン。簡単で本格中華の味がします!

スポンサーリンク

セロリとベーコンのチャーハンの材料(4人分)

 

エビ塩ダレ (作りやすい量)
桜エビ 20g
酒、水 各1/2カップ
小さじ1/2
ゴマ油 大さじ1
二ンニク、ショウガ(各みじん切り) 各大さじ1
セロリとベーコンのチャーハン (4人分)
セロリ(葉はみじん切り、茎は2cm長さの縦薄切り) 1本
べーコン(1cm幅に切る) 3枚
温かいご飯 茶碗4~5杯分
エヒ塩ダレ 大さじ3~4
ゴマ油 大さじ2
しょうゆ 大さじ1と1/2
粗びき黒コショウ 少し

 

 

セロリとベーコンのチャーハンの作り方

 

エビ塩ダレを作る

 

エビ塩ダレのセロリとベーコンのチャーハン1、小鍋に酒、水(各1/2カップ)を入れて強火にかけ、煮立ったら弱火で2分ほど煮てアルコール分を飛ばす。

エビ塩ダレのセロリとベーコンのチャーハン2、桜エビ(20g)、塩(小1/2)を加えて混ぜる。

エビ塩ダレのセロリとベーコンのチャーハン火を止めてゴマ油(大1)、二ンニク、ショウガ(各みじん切り 各大さじ1) を加えて混ぜる。

エビ塩ダレのセロリとベーコンのチャーハンこのまま冷まし、密閉ビンに移す。

※冷蔵庫で約2週間保存可能

エビ塩ダレのセロリとベーコンのチャーハン※餃子のタレ、コマツナの炒め物になど使える

チャーハンを作る

エビ塩ダレのセロリとベーコンのチャーハン

1、フライパンにゴマ油(大2)を中火で熱し、セロリの茎(2cm長さの縦薄切り 1本)を入れてつややかになるまで1~2分炒める。

エビ塩ダレのセロリとベーコンのチャーハン2、温かいご飯(茶碗4~5杯分)、べーコン(1cm幅に切る 3枚) を加えて炒め合わせる。

エビ塩ダレのセロリとベーコンのチャーハンエビ塩ダレ(大3~4)、しょうゆ(大1と1/2)を加えて混ぜる。

エビ塩ダレのセロリとベーコンのチャーハン3、粗びき黒コショウ(少し)をふり、セロリの葉(みじん切り 1本分)を加えて手早く混ぜる。

エビ塩ダレのセロリとベーコンのチャーハン

エビ塩ダレのセロリとベーコンのチャーハン

4、お皿に盛り、セロリとベーコンのチャーハンの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ