イタリアンイカめし

スポンサーリンク

イタリアンイカめし

イタリアンイカめし

料理名 イタリアンイカめし
番組名 ノンストップ!
コーナー 坂本昌行のOne Dish
料理人 坂本昌行
放送局 フジテレビ
放送日 2016年7月29日(金)

 

バジル&トマトで爽やかなイカめし

ノンストップ!では、坂本昌行さんが「イタリアンイカめし」の作り方を紹介していました。バジルの風味が効かせたチーズ入りの簡単混ぜご飯をイカに詰めた変わり種のいかめしです。イカゲソを加えたフレッシュなトマトソースでおいしさ倍増です!

スポンサーリンク

イタリアンイカめしの材料(2人分)

 

イカ 2ハイ
温かいご飯 250g
オリーブオイル 小さじ1+大さじ2
バジルの葉 5枚
塩、コショウ(黒) 各適量
白ワイン(または酒) 大さじ3
ニンニク(みじん切り) 1かけ
トマト(ヘタを除いて粗みじん切り) 1個
A
ベーコン(粗みじん切り) 2枚
パプリカ(赤・ヘタと種を除いて粗みじん切り) 1/4個
タマネギ(みじん切り) 1/8個
B
粉チーズ 大さじ2
溶き卵 1個分

 

 

イタリアンイカめしの作り方

1.イカ(2ハイ)は銅とゲソに分け、ゲソは2cm長さに切る。

-

2.フライパンにオリーブオイル(小1)を熱し、Aのベーコン(粗みじん切り 2枚)、パプリカ(赤・ヘタと種を除いて粗みじん切り 1/4個)、タマネギ(みじん切り 1/8個)を炒める。

-

イタリアンイカめし3.ボウルに温かいご飯(250g)を入れ、Bの粉チーズ、溶き卵を加えて混ぜる。2を加え、バジルの葉(5枚)をちぎりながら加えて混ぜ、塩、コショウ(黒 各適量)で味をととのえる。

※炊いたお米に粉チーズ・溶き卵を混ぜることで、もち米のような粘着性が生まれる

-

4.イカの胴に3をつめ、楊枝でとめる。

※ごはんはしっかりと詰める。切るときの崩れ防止に

-

イタリアンイカめし5.2のあいたフライパンに4を並べ、白ワイン(または酒 大3)を入れて加熱する。アルコール分が飛んだら火を弱め、フタをして2分ほど加熱する。上下を返し、さらにフタをして2分ほど加熱して取り出す。

-

イタリアンイカめし6.5のフライパンをペーパータオルで軽くふき、オリーブオイル(大2)を入れてニンニク(みじん切り 1かけ)を炒める。香りが立ったらイカのゲソを入れて炒める。

トマト(ヘタを除いて粗みじん切り 1個)を加えてとろみがつくまでさらに炒め、塩、コショウ(黒 各適量)で味をととのえる。

-

イタリアンイカめし7.5のイカは楊枝を除いて食べやすい大きさに切って器に盛り、6のソースを添えて、イタリアンイカめしの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ