イカのなめろう風冷やし茶漬け

スポンサーリンク

イカのなめろう風冷やし茶漬け

イカのなめろう風冷やし茶漬け

料理名 イカのなめろう風冷やし茶漬け
番組名 ノンストップ!
コーナー 坂本昌行のOne Dish
料理人 坂本昌行
放送局 フジテレビ
放送日 2015年9月4日(金)

 

イカのなめろうで冷やし茶漬け

イカを使って「イカのなめろう風冷やし茶漬け」を坂本昌行さんが作っておすすめ!青魚のような臭みのない、粘りと甘みが濃厚なイカのなめろうです。また、、ご飯は焼きおにぎりにして香ばしさをプラス!あっさりしたダシで冷やし茶漬けでいただきます。

スポンサーリンク

イカのなめろう風冷やし茶漬けの材料(2人分)

 

温かいご飯 200g
スルメイカ(胴の部分) 1パイ
少し
ワサビ 適量
(A)
ショウガ(みじん切り) 小さじ2
長ねぎ(みじん切り) 5cm
ミョウガ(みじん切り) 1個
オクラ(ゆでてみじん切り) 2本
みそ 大さじ1
(B)
だし汁 2カップ
小さじ1/3
しょうゆ 小さじ1/4

 

 

イカのなめろう風冷やし茶漬けの作り方

イカのなめろう風冷やし茶漬け1.スルメイカ(胴の部分 1パイ)は皮をむいて刻み、さらに包丁でたたく。Aのショウガ(みじん切り 小2)、長ねぎ(みじん切り 5cm)、ミョウガ(みじん切り 1個)、オクラ(ゆでてみじん切り 2本)、みそ(大1)を加えて包丁で練るように混ぜる。

※イカは細かく刻むことで粘りが出て濃厚になる

-

2.鍋にBのだし汁(2カップ)、塩(小1/3)、しょうゆ(小1/4)を入れて火にかける。塩が溶けたら別の容器に移し、粗熱を取って冷蔵庫で冷やす。

-

イカのなめろう風冷やし茶漬け3.温かいご飯(200g)は2等分にし、塩(少し)をつけてにぎる。フライパンにのせて火をつけ、焼き色がつくまで両面を焼く。

※焼きおにぎりにして、カリッとした食感と香ばしさをプラス

-

イカのなめろう風冷やし茶漬け4.器に3を盛り、1とワサビ(適量)をのせ、2の冷えたダシ汁(適宜)をかけてイカのなめろう風冷やし茶漬けの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ