かき揚げ

スポンサーリンク

かき揚げ

かき揚げ

料理名 かき揚げ
番組名 ノンストップ!
コーナー 笠原将弘のおかず道場
料理人 笠原将弘
放送局 フジテレビ
放送日 2015年11月10日(火)

 

サクサクおいしいかき揚げ

ノンストップ!では、サクサクおいしい「かき揚げ」を「賛否両論」の笠原将弘さんが作り方を伝授。衣には卵黄だけを使って、衣は最小限の量におさえて軽く、サクサクと揚げるのがコツ!今回は、ゆかり塩や山椒塩を合わせていただきます。

スポンサーリンク

かき揚げの材料(直径8cm・12個分)

 

ゴボウ 100g
春菊 1/2束
タマネギ 1/2個
ニンジン 80g
薄力粉 90g
卵黄 1個分
冷水 150cc
揚げ油 適量
レモン(半月切り) 適量
(ゆかり塩)
大さじ1
ゆかり 大さじ1
(山椒塩)
大さじ1
粉山椒 小さじ1

 

 

かき揚げの作り方

1.ゴボウ(100g)はささがきにしさっと洗って水気をきる。春菊(1/2束)はざく切り、タマネギ(1/2個)は薄切り、ニンジン(80g)はマッチ棒くらいの細切りにする。

-

2.ボウルに1を入れ、薄力粉(適量)をうすくまぶし、全体に行き渡らせる。

-

3.別ボウルに卵黄(1個分)、冷水(150cc)を合わせて薄力粉(90g)を加え、粉っぽさが残る程度にざっと混ぜる。

※衣は卵黄のみで作るべし

-

かき揚げ4.2のボウルに3の衣を少しずつ加え、最小限の量になるよう様子をみながら加えてさっくり混ぜ合わせる。

※サクサク衣は混ぜすぎないのがコツ

-

かき揚げ5.170℃に熱した揚げ油(適量)に、4を木べらなどで形を整えてそっと落とし入れ揚げる。色付いてきたら裏返して全部で3~4分揚げる。同様に12個揚げる。

-

かき揚げ6.器に盛り、レモン(半月切り 適量)、塩(大1)とゆかり(大1)を合わせたゆかり塩、塩(大1)と粉山椒(小1)を合わせた山椒塩を添えて、かき揚げの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ