おせちに♪牛肉の八幡巻き

スポンサーリンク

おせちに♪牛肉の八幡巻き

おせちに♪牛肉の八幡巻き

料理名 おせちに♪牛肉の八幡巻き
番組名 ノンストップ!
コーナー 三ツ星シュフの食ナビ
放送局 フジテレビ
放送日 2016年12月28日(水)

 

作りおきにも重宝な一品

クックパッドでは、年の瀬のこの時季、お正月を目前に「おせち」の検索ワードが急上昇するとのことで、ノンストップ!では数あるレシピから、「おせちに♪牛肉の八幡巻き」の作り方を紹介していました。ニンジンとゴボウを使った市松模様がおめでたい一品。お弁当のおかずにもピッタリ!

スポンサーリンク

おせちに♪牛肉の八幡巻きの材料(つくりやすい分量・10~12本分)

 

牛薄切り肉 500g
ゴボウ(皮をこそげ取る) 1本(約200g)
ニンジン 大1本(約250g)
A
砂糖 大さじ2
顆粒和風だし、薄口しょうゆ 各大さじ1
1と3/4カップ(350cc)
サラダ油 適量
B
酒、しょうゆ 各大さじ4
砂糖、みりん 各大さじ2

 

 

おせちに♪牛肉の八幡巻きの作り方

1.ゴボウ(皮をこそげ取る 1本(約200g))は牛薄切り肉(500g)の幅に合わせて長さを切り(12~13cm目安)、さらに縦に十文字に4等分に切って水にさらします。ゴボウの水を替えて鍋に入れ、15分ゆでてザルに上げます。

おせちに♪牛肉の八幡巻き
※野菜はダシで煮込んで旨みアップ!

2.ニンジン(大1本(約250g))はゴボウと同様の長さに切り、1cm角の棒状に切ります。

3.鍋に1と2を入れ、Aの水(1と3/4カップ(350cc))、砂糖(大2)、顆粒和風だし、薄口しょうゆ(各大1)を加えて火にかけます。沸騰したら火を弱めて2分ほど煮ます。火を止めて冷まします。

4.牛肉1枚を広げ、3のゴボウとニンジン各2本を切り口が市松模様になるようにのせてくるくると巻きます。同様に全部10~20本作ります。

5.フライパンにサラダ油(適量)を熱し、4を巻き終わりが下にいなるように並べ、軽く焼き色がつくまで転がしながら全体を焼きます。

おせちに♪牛肉の八幡巻き

6.5の余分な脂をペーパータオルで除き、混ぜ合わせたBの酒、しょうゆ(各大4)、砂糖、みりん(各大2)を加えて、汁けがなくなるまで煮詰めます。

7.6を食べやすい長さに切り、器に盛りおせちに♪牛肉の八幡巻きの完成。

おせちに♪牛肉の八幡巻き


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ