サルティンボッカ風肉巻き

サルティンボッカ風肉巻

サルティンボッカ風肉巻

料理名 サルティンボッカ風肉巻き
番組名 ノンストップ!
コーナー ベリッシモ・フランチェスコ
放送局 フジテレビ
放送日 2014年6月30日(月)

イタリア・ローマの伝統料理「サルティンボッカ」を手軽に!

牛・豚肉などに生ハムとセージを重ねたローマの伝統料理「サルティンボッカ」を手軽な食材でアレンジしたレシピです。 オクラを一緒に巻いて、ボリュームアップ!卵も巻くことで、彩りよく見た目も華やかな一品に。バターとセージの香りも食欲をそそります!

サルティンボッカ風肉巻きの材料(2人分)

豚ロース(しゃぶしゃぶ用肉) 10枚
ベーコン(スライス、長さ半分に切る) 5枚
オクラ(ガクを除いて塩茹で) 10本
オリーブ油 大さじ1/2
セージの葉 10枚
薄力粉 適量
バター 20g
塩・黒コショウ 各適量
白ワイン 1/4カップ
ベビーリーフ 適量
(A)
1個
粉チーズ 大さじ1

サルティンボッカ風肉巻きの作り方

サルティンボッカ風肉巻1、ボウルにAの卵(1個)、粉チーズ(大1)を入れて混ぜ合わせる。

小さめのフライパンにオリーブ油(大1/2)を熱し、卵液を流し入れて焼く。

取り出して、5㎝長さの棒状に切る。10切れできればOK!

サルティンボッカ風肉巻2、豚ロース(しゃぶしゃぶ用肉10枚 )を広げ、ベーコン(スライス、長さ半分に切る5枚)、セージの葉(10枚)1の卵焼き、オクラ(ガクを除いて塩茹で10本 )をのせ、端から巻く。

同様に全部で10個作る。

※豚肉の端に合わせてベーコンを重ね、その上に具をのせてくるりと巻きます

サルティンボッカ風肉巻3、2に薄力粉(適量)をまぶす。

サルティンボッカ風肉巻4、別のフライパンにバター(20g)を熱し、3を入れて焼く。

サルティンボッカ風肉巻焼き色がついたら塩・黒コショウ(各適量)をふり、白ワイン(1/4カップ)を加えて蓋をし、2分ほど蒸し焼きにする。

サルティンボッカ風肉巻5、器にベビーリーフ(適量)とともに4を盛って完成です。好みで食べやすく切りましょう

このページの先頭へ