黒酢だれの揚げサバ

スポンサーリンク

黒酢だれの揚げサバ

黒酢だれの揚げサバ

料理名 黒酢だれの揚げサバ
番組名 男子ごはん
料理人 栗原心平
放送局 テレビ東京
放送日 2015年11月22日(日)

 

サバを揚げて黒酢だれを

男子ごはんでは、サバを使った絶品3品を定食風に仕上げていました。ここでは、「黒酢だれの揚げサバ」の作り方になります。カリッと揚げたサバに甘酸っぱい黒酢だれをからめた一品。サバに片栗粉をまぶして揚げることで、たれにとろみをつけて、絡みやすくするところが美味しさのポイント!

スポンサーリンク

黒酢だれの揚げサバの材料(2人分)

 

サバ(3枚おろし) 1尾分
長ねぎ 1本
れんこん 40g
小さじ1/2
黒こしょう 適量
片栗粉 適量
揚げ油 適量
(a)
黒酢 70㏄
オイスターソース 小さじ1
しょうゆ 大さじ1/2
砂糖 大さじ1

 

 

黒酢だれの揚げサバの作り方

1、サバ(3枚おろし 1尾分)は水気を拭いて3等分に切る。塩(小1/2)、黒こしょう(適量)を振って下味をつける。れんこん(40g)は皮をむき、厚さ3㎜の輪切りにして水にサッとさらし、水気を拭く。長ねぎ(1本)は長さ5㎝に切る。

-

黒酢だれの揚げサバ2、揚げ油(適量)を中温に熱し、長ねぎを強めの中火でサッと揚げる。サバは片栗粉(適量)をまぶして中火で揚げる。れんこんも片栗粉をまぶして揚げる。表面がカリッとしてきつね色になったら取り出す。

-

黒酢だれの揚げサバ3、フライパンに(a)の黒酢(70㏄)、オイスターソース(小1)、しょうゆ(大1/2)、砂糖(大1)を加えて火にかけ、フツフツしてきたらサバ、長ねぎを加えてからめる。

※サバは片栗粉をつけて揚げることで、たれにとろみがつきよく絡まる

-

黒酢だれの揚げサバ4、器に3を盛り、れんこんを添えて、黒酢だれの揚げサバの完成。

【同日放送紹介の定食風レシピ】

「サバのすりながし汁」レシピはこちら

「塩サバと野沢菜のせごはん」レシピはこちら

-

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ