空豆とシラスのかき揚げ

スポンサーリンク

空豆とシラスのかき揚げ

空豆とシラスのかき揚げ

料理名 空豆とシラスのかき揚げ
番組名 男子ごはん
料理人 栗原心平
放送局 テレビ東京
放送日 2015年4月19日(日)

 

焼酎に合う!

男子ごはんでは、春の食材満載のおつまみスペシャルということで、「空豆とシラスのかき揚げ」を作っていました。衣をソラマメに絡めながら成形することで、バラバラになるのを防ぐことが出来ます。

スポンサーリンク

空豆とシラスのかき揚げの材料(2~3人分)

 

空豆 2パック(正味100g)
シラス 50g
天ぷら粉 大さじ3
大さじ2
白いりごま 大さじ1
レモン、塩 各適量
揚げ油 適量

 

 

空豆とシラスのかき揚げの作り方

1、空豆(2パック(正味100g))はさやから取り出して薄皮をむく。

-

空豆とシラスのかき揚げ2、ボウルに空豆、シラス(50g)、天ぷら粉(大3)、水(大2)、白いりごま(大1)を入れて混ぜる。

※ごまを加えることで、風味と食感がよくなる

-

3、揚げ油(適量)を中温に熱し、2をスプーンで一口大にまとめながら入れて中火で揚げる。周りが固まってきたらたまに返しながら揚げる。きつね色になったら油からあげる。

衣をソラマメに絡めながら成形することで、バラバラになるのを防ぐことが出来る

-

空豆とシラスのかき揚げ4、器に盛り、塩(適量)を振ってくし形に切ったレモン(適量)を添え、空豆とシラスのかき揚げの完成。

 

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ