欧風ビーフカレー

スポンサーリンク

欧風ビーフカレー

欧風ビーフカレー

料理名 欧風ビーフカレー
番組名 男子ごはん
料理人 栗原心平
放送局 テレビ東京
放送日 2015年5月3日(日)

 

本格的なビーフカレー

男子ごはんでは、ゴールデンウィークに手間をかけて作ろう!とこだわりの「欧風ビーフカレー」を作っておすすめしていました。牛のすね肉を煮込んでダシを作るところがポイント!

スポンサーリンク

欧風ビーフカレーの材料(2~3人分)

 

牛すね肉 500g
玉ねぎ 1個
りんご 1/2個(正味140g)
トマト 1/2個(100g)
バター 10g
おろしにんにく 1片
おろししょうが 1片
ローリエ 2枚
白ワイン 大さじ2
温かいご飯 適宜
イタリアンパセリ(みじん切り) 適量
(a)
クミンパウダー 小さじ1
生クリーム 1/4カップ
小さじ2
塩、黒こしょう 各適量
オリーブ油 大さじ1
1リットル
(カレーペースト)
バター 30g
薄力粉 40g
カレー粉2種 各20g
オリーブ油 大さじ2

 

 

欧風ビーフカレーの作り方

欧風ビーフカレー1、牛すね肉(500g)は大きめの一口大に切る。塩、黒こしょう(各適量)をまぶして下味をつける。鍋を熱してオリーブ油(大1)をひき、牛肉を入れて強火で焼く。

-

欧風ビーフカレー全体に焼き目が付いたら水(1リットル)、白ワイン(大2)、ローリエ(2枚)を加えてアクを取りながら強火にかける。沸いてきたら火を弱めて蓋をして45分煮る。

-

欧風ビーフカレー2、玉ねぎ(1個)は縦薄切りにする。フライパンにバター(10g)を引き、飴色になるまでじっくり炒める。

-

リンゴ1/2個(正味140g)は皮を剥いて、すりおろす。湯剥きしたトマト(1/2個(100g))は細かく切っておく。

-

欧風ビーフカレー3、カレーペーストを作る。フライパンに薄力粉(40g)とカレー粉2種(各20g)を入れて混ぜ、弱火でよく炒める。

-

欧風ビーフカレーサラサラになってきたら粉を端に寄せ、空いたところにバター(30g)、オリーブ油(大2)を入れて溶かし、泡立て器で混ぜながらなじませる。

-

欧風ビーフカレー4、フライパンに1のスープを少しずつ加えて溶き混ぜる。溶き混ぜたものを、残りの1の鍋に加える。

-

トマト、りんご、おろしにんにく(1片)、おろししょうが(1片)、2の玉ねぎを加えて5分くらい煮る。

 

-

トマトの固形感が無くなったらaのクミンパウダー(小1)、生クリーム(1/4カップ)、塩(小2)を加えて味をととのえる。塩(適量)で調味する。

-

欧風ビーフカレー

5、器に温かいご飯(適宜)、4を盛りご飯にイタリアンパセリ(みじん切り 適量)を振って、欧風ビーフカレーの完成。

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ