夏のチキンカレー

スポンサーリンク

夏のチキンカレー

夏のチキンカレー

料理名 夏のチキンカレー
番組名 男子ごはん
料理人 栗原心平
放送局 テレビ東京
放送日 2017年7月2日(日)

 

野菜と鶏肉の旨味を堪能!

「スパイスの役割を知って作る!」ということで、夏に食べたい刺激的な辛さの「夏のチキンカレー」の作り方を紹介。5種類のスパイスを使った本格的なチキンカレーです。

スポンサーリンク

夏のチキンカレーの材料(4人分)

 

鶏もも肉 2枚(600g)
ひよこ豆(缶詰) 100g
a
玉ねぎ 2個(500g)
トマト 3個(350g)
しょうが 30g
にんにく 3片
b
カレー粉 大さじ2
ガラムマサラ 小さじ2
ターメリック、チリペッパー、
クミンパウダー、コリアンダーパウダー
各小さじ1
バター 50g
小さじ4
温かいご飯 適量
ナン 適量
トッピング
ドライパセリ、チリペッパー 各適量

 

 

夏のチキンカレーの作り方

1.aの玉ねぎ(2個(500g))・トマト(3個(350g))・しょうが(30g)・にんにく(3片)は適当な大きさに切り、フードプロセッサーにかけてペースト状にします。

夏のチキンカレー

-

2.鍋を熱してバター(30g)を溶かし、ペーストを加えてたまに混ぜながら強火で煮ます。クツクツしてきたら弱めの中火で10分煮ます。

夏のチキンカレー

※炒めているときに汁がはねやすいため、蓋を盾に使うなど気をつけて煮詰める

-

3.鶏もも肉(2枚(600g))は食べやすい大きさに切り、塩(小さじ1)を振ります。フライパンを熱してバター(20g)を溶かし、鶏肉の皮を下にして入れて強火で炒めます。

-

4.色が変わったらbのカレー粉(大さじ2)・ガラムマサラ(小さじ2)・ターメリック、チリペッパー、クミンパウダー、コリアンダーパウダー(各小さじ1)を加えて弱火で炒め合わせます。

夏のチキンカレー

※鶏肉の脂と一緒にスパイスを炒めることで、スパイスの粉っぽさを飛ばすことができる

-

5.粉っぽさが無くなってなじんだら、1に加えて混ぜて中火で15分煮ます。ひよこ豆(缶詰 100g)、塩(小さじ3)を加えて混ぜながらひと煮します。

夏のチキンカレー

-

6.器によそいます。温かいご飯(適量 )を盛ってドライパセリ、チリペッパー(各適量)を振ります。ナン(適量 )も添えます。

夏のチキンカレー


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ