和風シニガン

スポンサーリンク

和風シニガン

和風シニガン

料理名 和風シニガン
番組名 男子ごはん
料理人 栗原心平
放送局 テレビ東京
放送日 2015年12月13日(日)

 

酸味がいい!

フィリピンで学んだ料理を日本で手に入る食材で簡単アレンジ!ここでは酸味の効いたさっぱりしたスープ「シニガン」を和風にアレンジした「和風シニガン」の作り方になります。タマリンドの代わりに梅干しやお酢、すだちを使って、手軽に、さっぱりと食べやすく仕上げます。

スポンサーリンク

和風シニガンの材料(2~3人分)

 

豚バラ肉(しゃぶしゃぶ用) 100g
ナス 1本(150g)
インゲン 10本
青唐辛子 1本
トマト 小3個
大根 120g
酢、ナンプラー 各大さじ1
小さじ1/2
800cc
梅干し 2個
オリーブ油 大さじ2
すだち 適量

 

 

和風シニガンの作り方

1、ナス(1本(150g))はヘタを取って1㎝厚さの斜め切りにする。インゲン(10本)はヘタを取って3等分に切る。大根(120g)は皮をむき5㎜厚さのイチョウ切りにするトマト(小3個)はヘタを取って縦4等分に切る。豚バラ肉(しゃぶしゃぶ用 100g)はひと口大に切る。

-

和風シニガン2、鍋を熱してオリーブ油(大2)を引き、ナスを強火で炒める。ナスに油がなじんだら水(800cc)を加え、大根、トマト、インゲン、青唐辛子(1本)を加える。蓋をして強めの中火で5分煮る。

-

3、豚肉を加えて10分煮る。

-

和風シニガン4、種を取った梅干し(2個)をザルでこしてから加えナンプラー(大1)、塩(小1/2)を加えて調味する。味をみながら酢(大1)を加えて混ぜ合わせる。

※梅干しを足すことで爽やかな酸味が加わる

-

和風シニガン5、器によそってすだち(適量)を絞り、和風シニガンの完成。

-

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ