五目うま煮麺

スポンサーリンク

五目うま煮麺

料理名 五目うま煮麺
番組名 男子ごはん
料理人 栗原心平
放送局 テレビ東京
放送日 2016年10月9日(日)

 

とろ~りスープで温まる

お家で簡単!中華料理屋さんの味ということで、「五目うま煮麺」と「メカジと豆苗の春巻き」の2品を作って紹介していました。ここでは、絶品!「五目うま煮麺」の作り方になります。具材の油通しをせずに、豚肉から炒めて中華料理屋さんのようなおいしいうま煮に仕上げます。

スポンサーリンク

五目うま煮麺の材料(2人分)

 

中華麺 2玉
豚こま切れ肉 100g
たけのこ(水煮) 1/4個(約50g)
しいたけ 2個
にんじん 3㎝(約30g)
白菜 大3枚(約250g)
しょうが(みじん切り) 1片
きくらげ 大さじ2
うずらの卵(茹でたもの) 4個
ごま油 大さじ1
塩、黒こしょう 各適量
鶏がらスープの素(顆粒) 大さじ1.5
1200㏄
(a)
しょうゆ、オイスターソース 各大さじ2
大さじ1
(b)
片栗粉、水 各大さじ2
和からし、酢 各適量

 

 

五目うま煮麺の作り方

1、きくらげ(大2)はぬるま湯に10分つけて戻します。たけのこ(水煮 1/4個(約50g))は縦3㎜厚さに切ります。しいたけ(2個)は薄切りにします。にんじん(3㎝(約30g))は皮を剥き、薄い半月切りにします。白菜(大3枚(約250g))の葉の部分は一口大に切り、芯の部分は縦に切りさらに横にひと口大の大きさに切ります。豚こま切れ肉(100g)は半分に切り、塩、黒こしょう(各適量)を振り下味を付けます。

※白菜の硬い芯の部分はまずスジに沿って切ることで、程よいシャキシャキとした食感が楽しめる

-

2、水(1200㏄)と鶏がらスープの素(顆粒 大1.5)を合わせておきます。

-

3、鍋を熱してごま油(大1)をひき、豚肉を加えて炒めます。豚肉の色が変わったらにんじん、白菜の芯の部分、白菜の葉、しいたけ、しょうが(みじん切り 1片)、たけのこの順に加えて炒めます。

油が回ったら2のスープを加え、強火で煮立たせ弱めの中火で5分煮ます。

五目うま煮麺
※豚肉を最初に炒めることで脂が野菜に染み渡り、中華の油通しをしたような仕上がりになる

-

4、(a)のしょうゆ(大2)、オイスターソース(大2)、酒(大1)を加えて味を調えます。

よく混ぜた(b)の片栗粉、水(各大2)を加え、混ぜながらとろみをつけます。きくらげ、うずらの卵(茹でたもの 4個)を加えてひと煮します。

-

5、別鍋で中華麺(2玉)を袋の表示通りに茹でます。

-

6、器に5の麺を入れて4をよそい、五目うま煮麺の完成。和からし、酢(各適量)を添えます。

五目うま煮麺

-

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ