メカジキと豆苗の春巻き

スポンサーリンク

メカジキと豆苗の春巻き

料理名 メカジキと豆苗の春巻き
番組名 男子ごはん
料理人 栗原心平
放送局 テレビ東京
放送日 2016年10月9日(日)

 

ヘルシー&あっさり!

お家で簡単!中華料理屋さんの味ということで、「五目うま煮麺」と「メカジと豆苗の春巻き」の2品を作って紹介していました。ここでは、付け合わせの「メカジキと豆苗の春巻き」の作り方になります。淡泊なめかじきと豆苗を具材にした変わり種の春巻き。ヘルシーであっさりしながら、めかじきの噛みごたえもあります。

スポンサーリンク

メカジキと豆苗の春巻きの材料(2人分)

 

春巻きの皮 6枚
メカジキ 200g
豆苗 1/2袋
しいたけ 2個
長ねぎ 9㎝
しょうが(千切り) 1片
(a)
酒、しょうゆ 各小さじ2
オイスターソース 小さじ1
(b)
薄力粉 大さじ1
大さじ1
揚げ油 適量
酢、しょうゆ、ラー油 各適量

 

 

メカジキと豆苗の春巻きの作り方

1、メカジキ(200g)は厚みを半分に切ってから3㎝くらいに長さを揃えながら5㎜幅の細切りにします。長ねぎ(9㎝)は3㎝長さの千切りにします。豆苗(1/2袋)は根を切り落とし、2㎝長さに切ります。しいたけ(2個)は石づきを落として縦薄切りにします。

-

2、ボウルに1、(a)の酒、しょうゆ(各小2)、オイスターソース(小1)、しょうが(千切り 1片)を入れてよく和えます。

メカジキと豆苗の春巻き

-

3、まな板の上に、春巻きの皮(6枚)を角を下にして広げる。手前に6等分に分けた2をのせ春巻きの皮を手前から包むようにパタンと折ります。両端を内側に折りこみ、春巻きの皮の縁によく混ぜた(b)の薄力粉(大1)、水(大1)を塗り、手前からパタンパタンと折って巻き終わりを押さえて閉じます。

残り5本も同様に包みます。

メカジキと豆苗の春巻き

-

4、揚げ油(適量)を180℃に熱して3を入れ、中火で返しながら全体をきつね色に揚げます。

-

5、器に盛り酢、しょうゆ、ラー油(各適量)を添えて、メカジキと豆苗の春巻きの完成。

メカジキと豆苗の春巻き

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ