フーチャンプルー

スポンサーリンク

フーチャンプルー

フーチャンプルー

料理名 フーチャンプルー
番組名 男子ごはん
料理人 栗原心平
放送局 テレビ東京
放送日 2016年7月3日(日)

 

お麩&ツナの野菜炒め

沖縄家庭料理ということで、沖縄定番料理3品を紹介。ここでは、「フーチャンプルー」の作り方になります。噛めば噛むほど味が染み出るお麩&ツナを使った野菜炒めです。ツナ缶の汁も加えて旨みとコクをプラス!

スポンサーリンク

フーチャンプルーの材料(2人分)

 

車麩(水に浸して戻したもの) 4個(約40g)
もやし 1袋
キャベツ 100g
にんじん 30g
ツナ缶 小1缶
(a)
だし汁(カツオ) 50cc
薄口しょうゆ、酒 各大さじ1/2
適量
サラダ油 大さじ1.5

 

 

フーチャンプルーの作り方

1、車麩(水に浸して戻したもの 4個(約40g))は水気をしっかり絞って6等分に切る。キャベツ(100g)はひと口大に切る。にんじん(30g)は千切りにする。

(a)のだし汁(カツオ 50cc)、薄口しょうゆ、酒(各大1/2)を混ぜ合わせる。

●沖縄の車麩は小麦のタンパク質グルテンが多いため、弾力がありモチモチした食感が特徴

フーチャンプルー2、フライパンを熱してサラダ油(大1.5)をひき、キャベツ、にんじん、もやし(1袋)を加えて、塩(ひとつまみ)を振って強火で炒める。

もやしが透き通ってきたらツナ缶(小1缶)を缶汁ごと加えて炒める。

フーチャンプルー3、車麩を加えて炒め、油が回ったら塩(適量)、(a)の合わせ調味料を加えて炒め合わせる。

※だし汁を加えた合わせ調味料を加えることで、車麩に味が染み込みおいしく仕上がる

フーチャンプルー4、器に盛り、フーチャンプルーの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ