チキンと夏野菜のスープ

スポンサーリンク

チキンと夏野菜のスープ

チキンと夏野菜のスープ

料理名 チキンと夏野菜のスープ
番組名 男子ごはん
料理人 栗原心平
放送局 テレビ東京
放送日 2015年8月2日(日)

 

ローリエの爽やかな香りが広がる

男子ごはんでは、V6の井ノ原快彦さんをゲストに迎えて「真夏の1時間スペシャル」を放送。ハーブを使った肉料理やホットプレートで作るおつまみなどを作っていました。ここでは、「チキンと夏野菜のスープ」の作り方の紹介です。家庭菜園で育ったハーブを使った料理をというイノッチさんのリクエストに、栗原心平さんがローリエをたっぷり使った鶏肉のスープを作っていました。ローリエの爽やかな香りが広がる、鶏の旨みたっぷりのスープです。

スポンサーリンク

チキンと夏野菜のスープの材料(2~3人分)

 

手羽元 6本
オクラ 6本
いんげん 6本
マッシュルーム 4個
トマト 1個
白こしょう 適量
(a)
ローリエ 5枚
白ワイン 大さじ1
800㏄
(b)
生クリーム 大さじ2
小さじ2/3

 

 

チキンと夏野菜のスープの作り方

1、トマト(1個)は湯むきをして1㎝角に切る。オクラ(6本)はヘタの先とがくの部分を切り取り、板ずり(塩(分量外)をして、斜め半分に切る。いんげん(6本)は3等分に切る、マッシュルーム(4個)は4等分に切る。手羽元(6本)は骨に沿って切り込みを入れる。

 

-

チキンと夏野菜のスープ2、鍋に手羽元、(a)の水(800㏄)、白ワイン(大1)、ローリエ(5枚)を入れて中火にかける。30分くらい煮る。

※手羽元は水から煮ることで、旨味が出て柔らかく仕上がる

-

チキンと夏野菜のスープ3、1の野菜を加えて煮る。野菜に火が通ったら(b)の生クリーム(大2)、塩(小2/3)を加えてひと煮する。白コショウ(適量)を振る。

※野菜に火が通った後で、塩を加えることで、塩辛くなるのを防ぐ

-

チキンと夏野菜のスープ4、器に盛り、チキンと夏野菜のスープの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

夏野菜の人気レシピ

第1位

こ、これはお店に出せる!簡単★酢鷄!

こ、これはお店に出せる!簡単★酢鷄!

試行錯誤してやっと出来ました!本当に美味しいの!鷄肉を揚げないから楽ちん♪

第2位

プロ直伝!野菜炒め

プロ直伝!野菜炒め

意外と奥が深い野菜炒め!家庭でも美味しく出来ちゃいますよ♪

第3位

簡単おいしい!我が家のチンジャオロース(青椒肉絲)

簡単おいしい!我が家のチンジャオロース(青椒肉絲)

我が家では、たけのこが無い時が多いので、いつもじゃがいもで代用しています!歯ごたえがいいですよ!

第4位

簡単で美味しい!ピーマンの肉詰め♪

簡単で美味しい!ピーマンの肉詰め♪

ピーマンも柔らかくなって、とっても美味しいです!夕飯はもちろんだけど、お弁当にもおすすめです!

このページの先頭へ