ゴーヤドライカレー

スポンサーリンク

ゴーヤドライカレー

ゴーヤドライカレー

料理名 ゴーヤドライカレー
番組名 男子ごはん
料理人 栗原心平
放送局 テレビ東京
放送日 2015年7月26日(日)

 

ゴーヤの種とワタまで使うドライカレー

男子ごはんでは、余りがちな食材を全て使いきることにこだわった新企画「食材丸ごと使い切りSP」ということで、ゴーヤ丸ごと1本を使って、絶品3品を紹介していました。ここでは、「ゴーヤドライカレー」の作り方の紹介です。ウスターソースとオイスターソースを加えて、甘みとコクをプラス!ゴーヤの苦味と相性抜群に仕上げたドライカレー。ゴーヤの種とワタまで使いきります。

スポンサーリンク

ゴーヤドライカレーの材料(2人分)

 

豚挽き肉 250g
ゴーヤ 約1/3本
トマト 1個
玉ねぎ 小1/2個
にんにく 1片
しょうが(みじん切り) 1片
カレー粉、塩 各少々
サラダ油 適量
温かいご飯 適量
(a)
カレー粉 大さじ1.5
ケチャップ 大さじ2
ウスターソース 大さじ3
オイスターソース 大さじ1/2
小さじ1/3

 

 

ゴーヤドライカレーの作り方

1、ゴーヤ(約1/3本)は種とワタをはずし、1㎝角に切ってボウルに入れ、塩(少々)を振り、水気をしっかり切る。種とワタはとっておく。玉ねぎ(小1/2個)はみじん切り、トマト(1個)は湯むきをして5mm角に切る。

 

-

2、フライパンを熱してサラダ油(大1/2)を引き、にんにく(1片)、しょうが(みじん切り 1片)を中火で炒める。香りが出てきたら豚挽き肉(250g)を加えてほぐしながら炒める。

肉の色がほぼ変わったら玉ねぎを加えて炒める。玉ねぎが透き通ってきたらゴーヤを加えて炒める。

 

-

ゴーヤドライカレー3、ゴーヤに火が通ったら(a)のカレー粉(大1.5)、ケチャップ(大2)、ウスターソース(大3)、オイスターソース(大1/2)、塩(小1/3)を加えて炒め合わせる。

なじんだらトマトを加えて炒める。

※ウスターソースとオイスターソースを加えて、甘みとコクをプラス

-

ゴーヤドライカレー4、ゴーヤのワタから種をはずし、ワタは刻む。フライパンを熱してサラダ油(大2)をひき、種を入れて中火でじっくり揚げ焼きする。少し色づいて泡が少なくなってきたら取り出す。

続いてワタを強火で炒める。少ししんなりしたら取り出し、油を切る。塩、カレー粉(各少々)を振り和える。

 

-

ゴーヤドライカレー5、器にご飯を盛り3をかけ、4のワタと種をのせて、ゴーヤドライカレーの完成。

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ