カブの鬼おろしそば

スポンサーリンク

カブの鬼おろしそば

カブの鬼おろしそば

料理名 カブの鬼おろしそば
番組名 男子ごはん
料理人 栗原心平
放送局 テレビ東京
放送日 2017年1月22日(日)

 

超簡単!冬ならではのそば

「超簡単!冬のアレンジ麺祭りということで、3品を作って紹介していました。ここでは、和そばを使った「カブの鬼おろしそば」の作り方になります。濃い目のかつおだしに鬼おろしを使った大きめにすりおろしたカブをのせます。柚子の香りもプラスした冬ならではの超簡単和そばレシピ。

スポンサーリンク

カブの鬼おろしそばの材料(2人分)

 

そば(乾麺) 200g
カブ 2個
みりん 50㏄
しょうゆ 80㏄
かつおだし 900㏄
ゆずの皮 適量
かいわれ大根 適量
白すりごま 適量
七味唐辛子 適量

 

 

カブの鬼おろしそばの作り方

1.カブ(2個)は皮をむき、かいわれ大根(適量)は根元を切り落とします。ゆずの皮(適量)はけずります。

2.鍋にかつおだし(900㏄)を入れて火にかけ、みりん(50㏄)、しょうゆ(80㏄)を入れてひと煮します。

3.そば(乾麺 200g)は袋の表示通りに茹でます。水気を切って、器によそいます。

4.3に2のつゆをかけ、カブを鬼おろしですりおろします。

カブの鬼おろしそば

5.白すりごま(適量)、ゆずの皮、かいわれ大根をのせ、七味唐辛子(適量)を振り、カブの鬼おろしそばの完成。

カブの鬼おろしそば


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ