エストロゴノッフィ

スポンサーリンク

エストロゴノッフィ

エストロゴノッフィ

料理名 エストロゴノッフィ
番組名 男子ごはん
料理人 栗原心平
放送局 テレビ東京
放送日 2016年7月24日(日)

 

ブラジルのビーフストロガノフ

お家で作りたくなるブラジル家庭料理を紹介していました。ここでは、「エストロゴノッフィ」の作り方になります。「エストロゴノッフィ」とはトマトソース・生クリームで牛肉を煮込んだブラジルを代表する家庭料理。煮込む時間を守って、本場の味をご家庭で再現しましょう。

スポンサーリンク

エストロゴノッフィの材料(4人分)

 

牛もも肉 360g
700cc
生クリーム 100㏄
ホールトマト 1缶
にんにく(みじん切り) 2片
ローリエ 2枚
白ワイン 大さじ1
オリーブ油 大さじ1
(a)
片栗粉 大さじ1/2
大さじ1/2
温かいごはん 4人分
塩、黒こしょう 各適量
パプリカ粉 適量
好みのレタス 適量

 

 

エストロゴノッフィの作り方

1、牛もも肉(360g)はひと口大に切り、塩(小1/2)、黒こしょう(適量)を振る。

-

エストロゴノッフィ2、フライパンを熱してオリーブ油(大1)をひき、1の牛肉を入れて強火で焼く。肉の色が変わったらにんにく(みじん切り 2片)を加えて炒める。

肉を鍋に移し替えて、水(700cc)、ローリエ(2枚)、白ワイン(大1)を加える。沸いてきたら蓋をして弱めの中火で20分煮る。

※牛肉の旨味が行き渡る水分量にすることで、ブラジル本場の濃厚な味に仕上がる

-

エストロゴノッフィ3、ホールトマト(1缶)を加えて沸いてきたら蓋をして、さらに30分煮る。

生クリーム(100㏄)を加えて沸いてきたら蓋をしてさらに20分煮る。

-

4、塩(小2/3)を加えて調味する。(a)の片栗粉(大1/2)と水(大1/2)をよく混ぜてから加えとろみをつける。

-

エストロゴノッフィ5、器に温かいご飯を盛ってパプリカ粉(適量)を振り、4、好みのレタス(適量)、ポテト、モーリョ・ヴィナグレッチを添えて、エストロゴノッフィの完成。

「ポテト」レシピはこちら

●「モーリョ・ヴィナグレッチ」レシピはこちら

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ